05.07.10

今週はF1イギリスGP

silverstone_f1_2010_circuit.jpg

今週F1は第10戦イギリスGP。
開催場所がドニントンパークに変わる予定だったけれど、諸般の事情により実現せず、これまで通りシルバーストンでの開催。
ただ、去年までと同じシルバーストンといっても、今年はコースレイアウトが大きく変わってアリーナレイアウトというレイアウトでレースが行われる。

前半はほぼ同じ。
ABBEYコーナーから先、セクター3がインフィールドに大きく入り込むような形になっていて、この辺りがF1でのセッティングにどう影響を及ぼすのかが気になるところではあるけれど、どうも高速コースという特性はそのままみたい。

MAGGOTS、BECKETTSといった高速コーナーも健在なので、今年のクルマが高速で曲がるセクションをどう駆け抜けていくのか、楽しみに見たいところ。

チームの本拠地もイギリス、ドライバー2人ともイギリス人というマクラーレンにとっては完全にホームグランプリ。
高速コースコースなので、そこまで相性が悪い事は無いとは思うけれど、Fダクトが活きる長いストレートが続くようなコースではなく、高速コーナーが見所のシルバーストンなだけに、しっかりダウンフォースを稼げているレッドブルがちょっと有利ではあるのかな。

レッドブルは去年もここを1-2で勝っているので、前戦バレンシアの勢いそのままに、ベッテルが連勝しそうな雰囲気。

イギリスGPも最初のセッションは金曜日のフリー走行から。
どんなレースになるのか、楽しみに待ちたいところ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/268

コメントする