09.07.10

F1イギリスGP 金曜フリー走行

brigp_10_free_mw.jpg

2010 F1世界選手権第10戦イギリスGP。
今シーズンも折り返しのこのレースもまずは金曜日フリー走行から。

1回目のセッションではベッテル、2回目のセッションではウェバーがトップタイムと、レッドブルがなかなか好調そうな走り出し。

2回目のセッションではベッテルを挟んで2番手タイムがアロンソ、3番手がマッサとなっていて、そろそろ巻き返したいフェラーリもちょっと頑張ってるかも。

珍しく天気の良いシルバーストン。
明日の予選、明後日の決勝と、今年も面白いレースを期待。

ちょっと驚いたのは、HRTのセナが降ろされ、山本左近が走る事。
フリー走行だけの起用なのかと思っていたら、決勝レースも走るという話。
次戦以降はまだ未定らしいけれど、セナはこのタイミングでクビになっちゃったのかな・・・。

1回目24番手、2回目23番手と、タイム的にはかなり厳しいところにいるけれど、日本のファンとしては、久しぶりの山本左近の走りにも期待したいところ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/264

コメントする