19.07.10

今週はF1ドイツGP

hockenheimring_080714.jpg

今週F1はドイツGP。
ここのところドイツGPはニュルブルクリンクとホッケンハイムリンクとの交互開催になっていて、今年の舞台はホッケンハイム。

昔の超高速コースとは違って、今は全長も4.574km、比較的普通の中高速コース。

ニュルブルクリンクで行われた去年のドイツGPではM.ウェバーが初優勝。
その前の年、2008年ホッケンハイムでのドイツGPではハミルトンが優勝。

前戦優勝で勢いのあるウェバーが去年良い思い出を作ったドイツでまた勝利数を増やすのか、それともここはハミルトンが巻き返すのか、クルマが速いけど、レースを通してのマネジメントに若干難のあるレッドブル、絶対的な速さでは負けているけれど、キッチリとレースをまとめ、しっかりとポイントを稼いでいるマクラーレンという最近の図式。

前戦運が無かったベッテルには地元レースでの活躍を期待。

フェラーリにもそろそろいい加減ちゃんとしたレースをしてほしい。

日本からは小林可夢偉だけじゃなく、またまた走る事になった山本左近も参戦。

ここのところ調子を上げてきて、着実にポイントを稼げるようになりつつあるザウバーと可夢偉。
今回もしっかり走って上位を脅かしてほしいところ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/254

コメントする