30.09.10

GT5特設サイト WE LOVE CARS.

we_love_cars_gt5.jpg

いよいよ発売が近付いてきたPS3のグランツーリスモ 5(11月3日発売)。

そのTVCMの放映開始に合わせて、特設サイト"WE LOVE CARS."もオープン。

ステッカープレゼントのコンテンツはまだ準備中みたいだけど、画面上のステッカーをクリックすると、色々なクルマ好きコメントを閲覧可能。
TVCMを見たり、デスクトップの壁紙をダウンロードしたりも出来るようになってる。

これ、ステッカー貰えるのならちょっと欲しいかも。

これからGT5発売に合わせてコンテンツも増えていったりするのかな?
URLは"http://www.jp.playstation.com/scej/title/welovecars/"。

29.09.10

鈴鹿 5807分の1サポーター 特製記念ピンズ

suzuka_supporter_2010_pins.jpg

日本GPに先駆けて、申し込んでおいた鈴鹿サーキット1/5,807mサポーターの特製記念ピンズが今日到着。

名前が掲載された看板や、プログラムに名前が載るといった特典の方がメインだったりするので、ピンズはオマケみたいなものだけど、まぁ、こちらも記念品として。
普段何処かに付けとくようなものでも無さそうだし。

とりあえずは去年のと一緒に置いておこうかな。

28.09.10

タイヤ

alfa147ti_circuit_100516_2.jpg

ほぼ毎年1回、3度のサーキット走行もこなし、限界も近づいてきた感があるウチの147のタイヤ。

そろそろ換えなきゃいけないなという事で、新しいタイヤを手配中。

そんなに予算も使えないけれど、折角なので来季のF1に合わせたタイヤ選びにしてみようかなと。

イタリア車にイタリアメーカーのタイヤというのも悪くなさそうだし。

近々交換予定。

27.09.10

F1シンガポールGP

singp_10_fin_fa.jpg

2010年のF1もかなり大詰め、第15戦シンガポールGP。

やっぱり狭い市街地コースでのナイトレースは波乱含み。
セーフティカーも2度の導入、ロータスのコバライネンはコース上で炎上。

そんな荒れたレースもポールポジションからキッチリ勝ってみせたのはアロンソ。

とはいえ最後の最後まで2位ベッテルとはギリギリの接戦。
オーバーテイクには至らなかったものの、ファステストラップを出し合うトップ争いはなかなか見応えがあるものだった。

3位表彰台はセーフティカー導入時のピットインが奏効したウェバー。

続きを読む "F1シンガポールGP"

26.09.10

F1シンガポールGP 予選

singp_10_q_fa.jpg

2010 F1世界選手権第15戦シンガポールGP予選。
最速だったハズののベッテルはQ3で壁に接触するミス、2番手に終わり、ポールポジションを奪ったのはフェラーリのフェルナンド・アロンソ。

ハミルトンが3番手、バトンが4番手でマクラーレンが並び、ポイントランキングトップのウェバーは5番手。

6番手にバリチェロ、7番手ロズベルグ、8番手クビサ、9番手にシューマッハで、10番手が小林可夢偉というトップ10。

速いと思われていたレッドブルは2人とも予選で若干不発。
フェラーリはマッサがトラブルによりQ1脱落だったものの、アロンソがポールを獲得し、モンツァから良い流れ。
ここで優勝する事が出来ればチャンピオン獲得に向けてより希望が持てそう。

続きを読む "F1シンガポールGP 予選"

25.09.10

F1シンガポールGP 土曜フリー走行

singp_10_free_sv.jpg

2010 F1世界選手権第15戦シンガポールGP。

ここはナイトレースという事もあり、金曜日から各セッションの時間が変則的。
今日土曜日もフリー走行は現地時間19時から、予選は22時からという具合。

そして、最後のフリー走行セッションも路面は濡れた状態でスタート。

昨日の1回目、2回目のセッションで最速だったレッドブルがここでも速い。
トップタイムはベッテルがマーク。
ウェバーは6番手タイム。

続きを読む "F1シンガポールGP 土曜フリー走行"

24.09.10

F1シンガポールGP 金曜フリー走行

singp_10_free_mw.jpg

2010 F1世界選手権第15戦シンガポールGP。
ここでは初のウェットで始まったフリー走行。

まだ1回目が終わっただけだけど、その最初のセッションでトップタイムをマークしたのはウェバー。
チャンピオンシップをリードしているだけに、ここでも調子良さそう。

このコース初めてのハズのシューマッハが2番手タイムなのはさすが。

以下、スーティル、ベッテルが続くような具合。

ウェットという事で、走行を控えめにしたドライバーも多そう。

続きを読む "F1シンガポールGP 金曜フリー走行"

23.09.10

FIAT CAFFÉ in NARA

fiat_caffe_in_nara_01.jpg

祝日で休みの今日、雨だったけれど、早めに行っておかないと気付いた頃には無くなってそうな、期間限定オープンの"FIAT CAFFÉ in NARA"に行ってみた。

場所は奈良の"なら100年会館"の"LAILAICAFE"内。
オープン期間は2010年9月15日(水)から10月5日(火)まで。

FIAT CAFFÉとは言うものの、元々あるカフェをFIAT CAFFÉ風にという感じでのオープンなので、まぁそれなりなのかななんて思いつつ奈良へ。

なら100年会館、場所も比較的わかりやすいし、平城遷都1300年祭の第一次大極殿にもそこそこ近い。
地下駐車場にクルマを置いて、地上に出ればFIAT CAFFÉもすぐに見える場所に。

続きを読む "FIAT CAFFÉ in NARA"

22.09.10

NASCAR Taxi in downtown Chicago - Red Bull Racing

やっぱりRed Bullはやる事が素敵。
シカゴで、NASCARマシンのカムリを使ってタクシー営業する動画。

走らせるのは元F1ドライバーでもあるスコット・スピード。

撮影用に封鎖するワケでもなく、ルーフにTAXIと書いた行灯(?)貼付けただけのNASCARが公道を激走。
ドリフトやスピンターンなんかも有りで、お客さんも大喜びしたり、絶叫したり。

NASCARのクルマって、オーバル用に仕立てられてるから、あんまし曲がるの苦手なイメージあったので、こんなにも振り回せるものだとは思わなかった・・・。

これ、乗ってみたい。
日本でやるならSUPER GTタクシーか、WRCタクシーあたりかな。

21.09.10

WONDA 蘇る名車 COLLECTION 2

wonda_minicar_stratos_2.jpg

唐沢部長セレクトの、WONDA 蘇る名車 COLLECTION!第2弾。

第1弾もそうだったけれど、唐沢部長、なかなか良い車種選び。

棚の奥の方まで手を突っ込んで、缶コーヒーの上に付いてるケースを見ながら吟味して、選んでみたのはアリタリアカラーのランチア・ストラトス。
それに、ちょっとくすんだグリーンメタリックの初代シルビア。

ストラトスは第1弾でもラインナップに入っていたけれど、やっぱりアリタリアカラーのラリー仕様が格好良い。

シルビアなんかも缶コーヒーのオマケにしてはマニアックなラインナップ。

出来はまぁ、缶コーヒーのオマケレベルではあるけれど、そこそこ良い感じ。

20.09.10

今週はシンガポールGP

singapore_gp.jpg

F1は今週アジアにやって来て、第15戦シンガポールGP。

マリーナベイ・ストリート・サーキットで行われるこのイベントは、シーズン中唯一のナイトレース。
常設コースではなく市街地特設サーキットなので、エスケープゾーンが無く、コースアウトは即壁にクラッシュ。
まだまだ3回目の開催ながら、セーフティカー出動の可能性も高いので、荒れたレースになりそうな予感も。

去年の勝者はハミルトン、一昨年は当時ルノーのアロンソ。
一昨年のアロンソはピケJr.が故意のクラッシュだった件云々があるので微妙だけど、それでも去年だって3位で表彰台を獲得していたりするので、アロンソはここと相性良いのかも。

高速コースじゃないのでマクラーレン向きでは無いとは思うけれど、かといって高速コーナーもさして無いレイアウトなのでレッドブルが得意とするようなコースでもない感じ。
と言って、フェラーリはどういうコースで速いんだかよくわからないし・・・。

続きを読む "今週はシンガポールGP"

19.09.10

ブレラとスパイダーが生産終了・・・

alfa_spider_sele1.jpg

アルファロメオのブレラとスパイダーがこの9月で生産終了になってしまうらしい。

ジュリエッタの登場で147も無くなっちゃうのに、これまたちょっと寂しい話。

ブレラもスパイダーも格好良いんだけど、やっぱり販売的にはちょっと厳しかったのかな。
159同様、ちょっと重たい感じがするのもマイナスだったのかも。

とりあえず147は継続しているらしいけれど、これでアルファロメオの現行ラインナップは実質MiTo、ジュリエッタ、159の3種類。

後継車の予定も無いみたいだけど、やっぱりちょっと華やかなクルマもラインナップには欲しい。
折角だから、コンセプトカーのPANDIONとか、2uettottantaあたりをベースにして新型が登場したりしないものかな。

18.09.10

BMW Premium Car Collection 2002 turbo & Z8

bmw_minicar_2002_tb.jpg

各所で紹介されていたので気になっていながら、コンビニでなかなか見つけられなかった缶コーヒーのオマケ、BMW Premium Car Collectionをようやく発見。

とりあえず、棚の奥まで手を突っ込んで2002 turboを。
それからもう1つ、Z8を選んでみた。

まぁ、出来はイマイチだけど、ラインナップの写真を見る限り、2002や1800あたりは四角いからか、比較的良い感じ。
プルバックミニカーなのにダイキャスト製。

ラインナップは全9種類みたい。

17.09.10

ShamWoW!

shamwow.jpg

TVの通販でたまーに見かける、やたらと凄い吸水性をアピールしてる、アレ。

ちょっと見かけて、嫁も興味があったらしいので、買ってみた。

16枚セット・・・。

そんなに必要かどうかはさておき、好きなサイズに切って使う大判のと、普通のタオルぐらいのサイズの2種類が入ってる。

まぁ、ボクの目的としては当然洗車用。
まだ使ってないので、どうだかわからないけれど、ガッツリ洗ってその吸水性を堪能してみたいところ。

16.09.10

サントリーコーヒーボス バットマン ビークル コレクション

batmobile_boss.jpg

またまたコンビニで見つけたコーヒーのオマケ。
缶コーヒーのボスに付いてる、バットマンのバットモービル。

これ、プルバックミニカーなんだけど、ちょっと面白いのは車体の底面に磁石が付いてて、缶コーヒーなんかのスチール缶の周りをグルグル走らせたりすることが可能。
・・・その分スピードは遅めだけど。

車体も艶消し黒でちょっと格好良く、ディフォルメされていながら、細かいディティールもなかなか良い感じ。

ラインナップは全部で10種類。
バットモービルにそんなに種類がある事すら知らなかった。

15.09.10

デ・ラ・ロサに代わってハイドフェルド

de_la_rosa_sauber.jpg

イタリアGPの後、チームから放出されるという噂のあったデ・ラ・ロサ。
どうやらその噂は本当だったようで、ザウバーはデ・ラ・ロサに代えてハイドフェルドを起用する事を正式発表。

これによって、小林可夢偉のチームメイトとして、ハイドフェルドがザウバーで今シーズン残り5戦を走る事に。

フォーミュラ・ニッポンのチャンピオンだったりして、日本にも馴染みのあるデ・ラ・ロサに鈴鹿でも走ってほしかったような気もするので、そこらあたりちょっと残念。

ハイドフェルドはザウバーというチームには出たり入ったりな感じ。
これまでの実績を考えると、小林可夢偉にはより手強いライバルとなりそう。

14.09.10

WONDA 蘇る名車 COLLECTION

wonda_minicar_stratos.jpg

コンビニ立ち寄ったら、缶コーヒーの上にプルバックミニカーが付いてるのを発見。
"WONDA 蘇る名車 COLLECTION"との事で、WONDA1缶に1台ディフォルメされたプルバックカーが付いてくるキャンペーン。

ラインナップは"HONDA S600"、"NISSAN スカイラインGT-R KPGC10"、"ランチア・ストラトス"、"ランボルギーニ・ミウラ"、"TOYOTA 2000GT MF10"、"MAZDA コスモスポーツ"の6車種。

買う時に選べるんで、ちょっと迷ったけれど、とりあえずはコスモスポーツとストラトスをセレクト。

ミウラも良かったんだけど、前にあったこの手のシリーズでミウラは持ってたような気がするんで、今までこういうのでは見た事無いクルマで。

まぁ、出来はそれなりだけど、あくまでオマケ。
でも、ストラトスって、ディフォルメされてもなかなか格好良い。

13.09.10

Alfa Romeo 100周年記念コミック Story 3

alfa_100_comic_3.jpg

Alfa Romeoの100周年記念コミック。
Story 2に続いて、この度Story 3が公開。

出てくるAlfaは、MiToのQuadrifoglio Verdeだけではあるけれど、ようやく本格的に走り出した感じ。

・・・なんだけど、どうやらこれでこの記念コミックは終わりみたい。

話的にはもうちょっと続きが読みたいような・・・、でもまぁ、MiToの紹介も出来たし、これはこれで良いような・・・。

100周年記念コミックのページはhttp://jp.alfaromeo-jp.com/100comic/。

12.09.10

F1イタリアGP

itagp_10_q_fa.jpg

2010 F1世界選手権第14戦イタリアGP。
ポールポジションからスタートしたアロンソが、スタートでバトンに前に出られるも、再逆転。
フェラーリの地元モンツァで優勝。

今シーズン3勝目で、これでまた終盤でのチャンピオン争いに望みをつないだ形。

2位にはピットストップで逆転を許したバトン。
3位はマッサで、フェラーリは1-3。

やっぱりフェラーリが勝つとモンツァは大盛り上がり。
チャンピオンシップの行方もわからなくなり、今シーズンはまだまだ楽しめそう。

続きを読む "F1イタリアGP"

11.09.10

F1イタリアGP 予選

itagp_10_q_fa.jpg

2010 F1世界選手権第14戦イタリアGP。
モンツァで行われた予選で、地元フェラーリのフェルナンド・アロンソがただ1人1分21秒台に入れるタイムでポールを獲得。

フェラーリにとっては2005年以来のイタリアGPポールポジション。
これは明日の決勝も盛り上がりそう。

2番手にはモンツァではあり得ない大きなウィングを付けたマクラーレンのバトン。
3番手にはマッサがつけて、フェラーリは予選1-3。

4番手にはウェバー、5番手にハミルトン、6番手ベッテル、7番手ロズベルグ、8番手ヒュルケンベルグ、9番手クビサ、10番手にバリチェロというトップ10。

続きを読む "F1イタリアGP 予選"

10.09.10

F1イタリアGP 金曜フリー走行

itagp_10_free_sv.jpg

2010 F1世界選手権第14戦イタリアGP。
モンツァを舞台にまずはフリー走行から。

1回目のセッションではバトン、2回目のセッションではベッテルと、前戦のゴタゴタからチャンピオンシップで遅れをとってしまった2人がそれぞれのセッションでトップタイム。

ベッテルは1回目のセッションでも2番手タイムと、初日から結構タイム出しにいってるのかな?

最高速の速さでマクラーレンがもっと速いのかなと思っていたけれど、今のところはそれほどでもない感じ。

地元フェラーリも、2回目のセッションではアロンソ、マッサの順で2−3番手につけていて悪くない。

続きを読む "F1イタリアGP 金曜フリー走行"

09.09.10

2011年F1は年間20戦に

fia_logo_091213.jpgのサムネール画像

FIAがF1の2011年シーズンのカレンダーを発表。
来年は今シーズンよりさらに多い、年間20戦になるらしい。

予定通り開催されれば過去最多。

3月13日にバーレーンGPで開幕し、11月27日の最終戦がブラジルGP。

新規開催されるのは噂通りのインドGP。

レースが沢山見れるのは嬉しいけれど、チーム側は大変かも。
あと、インド開催に合わせてチャンドックはシート獲得できるかな?

08.09.10

DeAGOSTINI 週刊 マクラーレン MP4-23

deagostini_mp4_23.jpg

デアゴスティーニから毎号付いてくるパーツを組み立てる事で、2008年にルイス・ハミルトンが駆ってチャンピオンに輝いたマクラーレン MP4-23の1/8スケール・ディスプレイモデルが完成する、"週刊マクラーレンMP4-23"が発売になるらしい。

写真で見る限り、エンジン周りの再現性はちょっと微妙なのかなとも思うけれど、基本的には結構良い出来。
モデル化は京商が担当しているみたい。

とにかく、1/8サイズはかなり大きいので、完成すると結構な迫力になりそう。

10月5日創刊で、創刊号はやっぱりちょっと安い890円。
通常価格は1790円。
全部で65号出る予定。

うーん・・・、全部集めると10万円オーバーな計算。
でも、完成度によってはそれぐらいの価値はあるかも。

07.09.10

ランボルギーニの新型?

lamborghini_jota_teaser.jpg

ランボルギーニが、今度のパリモーターショーで発表する新型車のティーザー画像を公開。

・・・といっても、この写真からじゃあこれがどの部分の写真なのかさえどうもよくわからない。

今のところ、車名もどんなクルマなのかも、詳細は公表されていないのでわからないけれど、おそらくはムルシエラゴの後継車という事になりそう。

噂ではイオタという名前を復活させるなんて言われているけれど、どんなクルマになるのか、今から発表が楽しみなところ。

06.09.10

今週はF1イタリアGP

monza_08.jpg

今週F1はイタリアGP。
舞台はイタリア、アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ。
現在F1が開催されるサーキットの中で最も高速なサーキット。

という事で、ここではやっぱり最高速に定評のあるマクラーレン、それにフォース・インディアあたりが有利かも。

去年も決勝はブラウンGPのバリチェロが勝ったものの、PPはハミルトン、ファステストラップはスーティルという事で、相性良さそう。

個人的にはフェラーリが地元で勝つのが見たいところなんだけど。

05.09.10

MINI-Z NISSAN R390 GT1 LM1997 No.23 R246

miniz_r390_bodyset.jpg

発売されると知ってから、240Z共々楽しみに待ってた、R246のMINI-Z用ボディセット、R390 GT1。

大幅に発売は遅れてしまったけれど、お店で見かけたので、早速入手。

カーナンバーはやっぱり1997年のル・マンに参戦したR390の中で唯一完走を果たした23番。
日産のエースナンバー、しかも星野さん。

ボディの出来はかなり良い感じ。
京商の製品なのに、車体にタミヤのロゴがあったりするあたりもちょっと面白い。
・・・そういえば当時スポンサーになってたなぁ。

MINI-Zのボディはいくつか持ってるけれど、LMは初めて。
3Lのホイールベースってかなり長い。

とりあえず、手持ちのシャシーに付けてみようと思ったら、合うシャシーが無い。
これに合わせてMR-02をLM化してみようかな。

04.09.10

ようやく奈良にFIAT CAFFE

fiat_cafe_logo.jpg

去年の11月ぐらいにこのブログでも記事にしたFIATと奈良とのコラボ
その時に奈良にもFIAT CAFFEが出来るなんて情報だったけれど、いつまで待っても大した情報が無いので、結局そんな話も無くなってしまったのかなと思ってたら、どうやらちゃんとオープンするらしい。

"なら100年会館"の中に、"フィアット カフェ イン ナラ"として開店。
元々そこにあるカフェを東京青山のFIAT CAFFEに合わせて変更し、メニューも奈良産の食材を使ったものになるそう。

平城遷都1300年祭に合わせて開店しないとあんまり意味無いんじゃないかなと思ってたので、とりあえずは一安心。

でも、オープンしてるのは9月15日から10月5日の間だけ。
短い・・・。

03.09.10

Red Bull Raikkonen Challenge

redbull_raikkonen_challenge.jpg

9月9日(木)から12日(日)に北海道で行われるWRC第10戦ラリージャパンの開催を記念して、キミ・ライコネンにカートで挑戦出来るイベントが9月7日(火)に千歳アウトレットモール・レラの施設内で開催されるらしい。

"Red Bull Raikkonen Challenge"と題されたそのイベントは、先着100名だけど、20歳以上で所定の条件を満たせば誰でも参加可能。
タイムトライアル上位3名が決勝に進出できて、まずライコネンがタイムアタックした後、そのタイムにチャレンジできるらしい。
決勝で使われるのはEVカートとの事。

・・・参加したいけれど、さすがに北海道は遠すぎる。

Red Bull今度は日本GPに合わせて関西でこんなイベント開催してくれないかな。

02.09.10

FIAT 500 ARANCIA

fiat_500_arancia.jpg

今度はオレンジの500。

ベースは1.2 POP。
ボディカラーは専用色のビタミニックオレンジで、クローム仕上げパーツを標準装備の500 ARANCIA。

水色に続いてに続き、なかなかポップな色で良い感じ。

希望小売価格は2,050,000円。

01.09.10

Racing on Archives vol.3

racing_on_archives_3.jpg

本屋で見かけて買ってみた、Racing on Archives vol.03

Racing onの過去にあった特集をまとめたものではあるんだけど、まぁ、普段読んでないし、今回の特集も興味ある内容だったので。

その特集は"F1-伝説になった男たち"という事で、アイルトン・セナ、ジル・ビルヌーブ、ジム・クラーク、そして、歴代102人の勝者の記録。
3人とも若くして亡くなってしまったドライバー。

現役時代を知っているのはセナぐらい(それも現役時代の後半だけ)だけど、3人とも今でも人気のあるドライバーだけに、写真も格好良いし、記事の中で読めるエピソードも興味深いものが多い。

内容も結構濃いので、まだまだチョコッとしか読んでないけれど、これはしばらく楽しめそう。