10.10.10

F1日本GP

japgp_10_fin_sv.jpg

前日の予選が雨のため中止になり、日曜日に予選と決勝がまとめて行われた今年のF1日本GP。

結果的にはベッテルがポールtoウィンで、去年に続き日本GPを連覇。

とにかく、鈴鹿でのベッテルはレッドブルのクルマと合わせて、手がつけられないぐらい速い!

そして、2位ウェバー、3位アロンソという表彰台。

だけど、それより、とにかく今日の主役は小林可夢偉。
可夢偉の見せてくれたオーバーテイクは最高だった。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/162

コメントする