20.10.10

直島へ

naoshima_alfa147ti_01.jpg

7月から開催されてる瀬戸内国際芸術祭2010。
会期も10月31日までで、もうすぐ終わりではあるんだけど、そんな芸術祭の会場の1つ、直島に行ってみた。

美術館とホテルが一体になった安藤忠雄設計のベネッセハウスにも興味があったので、直島は前からちょっと行ってみたかったところ。

まずは高速を岡山まで走って宇野港へ。
そしたら、宇野港で147もフェリーに乗っけて直島へ。

フェリーが動き出したら直島まで20分。
甲板で風に吹かれているとすぐに宮浦港。

宮浦港に着いたら、草間彌生の赤い南瓜が出迎えてくれて、早速アートな雰囲気。

naoshima_i_love_yu.jpg

宮浦港の近くにあるのが直島銭湯"I♥湯"。

アーティスト・大竹伸朗が手がける実際に入浴できる美術施設という事で、普通に銭湯として入浴出来るんだけど、外も中もなかなか個性的。

良い味出してるタオルも記念に購入。

とりあえず、この日は直島に行った時点でそこそこいい時間。

という事で、そのまんま宿泊先のベネッセハウスへ。

naoshima_alfa147ti_02.jpg

直島と言えばやっぱりコレ。
草間彌生の黄色い南瓜。

ここはもうベネッセハウスの敷地内になるのかな?
屋外作品の1つで、桟橋の上にちょこんと載っかってる。

南瓜の後ろに147を置いて、写真も1枚。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/152

コメントする