06.11.10

F1ブラジルGP 土曜フリー走行

bragp_10_free_3_rk.jpg

2010 F1世界選手権第18戦ブラジルGP。
ブラジルは時差が結構あるので、予選は日本時間だと日付が変わってしまってから。
なので、いつもは予選のある時間、今回は土曜午前のフリー走行。

3回目のセッションとなるそのフリー走行は心配されていた雨。

ただ、大雨というワケでもなく、TVの画面で見る限りはそこそこ空も明るい。

タイヤもセッション開始時はウェットからスタートしたものの、その後はインターミディエイト。

セッション最後にそれまでタイミングモニター一番上にいたベッテルを逆転してトップタイムをマークしたのはR.クビサ。

ただ、実際には昨日のFP1・FP2で圧倒的速さを見せていたベッテルが速い事は間違い無さそう。

そのベッテルは2番手タイム、ハミルトンが3番手タイム。
フェラーリの2人がマッサ、アロンソの順で4-5番手。

予選はこの後現地時間で14時(日本時間午前1時)から。

路面状態がどうなるかわからないので、これはかなり面白いセッションになりそう。
タイムアタックに出るタイミングでかなりタイムに差が出そうなので、意外な予選順位になるかも。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/135

コメントする