06.01.11

音が大事

2013年から変わるという話になっているF1のエンジン規定。現行の2.4L・V8から、1.6Lターボエンジンになると言われているけれど、その新しいエンジン規定になった時の"音"について、あのバーニー・エクレストンも心配しているなんてニュースを目にした。

やっぱりF1はF1らしい音がしなきゃいけないらしい。

確かに、サーキットで耳にするあのエンジン音、排気音はF1を観戦する魅力の1つ。

でもまぁ、すでにV8規定で、昔みたいなV12サウンドは聞けないワケだし、昔だって小排気量ターボの時代があったワケだから、ちょっとしょぼい音になったらなったで、少しの時間で慣れてはしまいそう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/74

コメントする