09.02.11

Marussia Virgin Racing MVR-02

marussia_virgin_racing_mvr_02.jpg

去年はコンストラクターズ選手権最下位に終わってしまったヴァージン・レーシング。
新たにロシアのスポーツカーメーカーをタイトルスポンサーとして迎え、マルシャ・ヴァージン・レーシングとして発表するニューマシンはMVR-02。

このチームのマシンは風洞実験を行わず、CFDのみで設計するというのが去年からのコンセプト。

MVR-02も同じくコンピュータによるシミュレーションのみでのデザイン。

そうしてデザインされたMVR-02を見てみる限り、あんまり去年からの進化が感じられない。

ノーズも今年流行の極端なハイノーズではなく、去年と同じような形状。
サイドポッドもそうだし、リアサスも流行を追う事なくプッシュロッドのまま。

ホイールベースは伸びていて、他にも中身は進化しているのかもしれないけれど、このクルマを見る限りでは今年も最下位争いから抜け出せそうな雰囲気は無いなぁ・・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/40

コメントする