07.02.11

クビサがラリーでクラッシュ かなり重傷

renault_r30_r_kubica.jpg

ロータス・ルノーGPのR.クビサがイタリアでラリーに参戦中にクラッシュ。
かなり高速での事故だったようで、クビサは複数箇所の骨折、右手に至っては切断の可能性もあったぐらいの大怪我で、今シーズンのF1復帰は絶望的との事。

手に関してはまだ大丈夫なのかどうかわからない状態な上、それがわかるまでに少なくとも1週間かかるという話で、かなり心配。

市街地コースを得意とし、中堅チームにいながら速さを見せてきたクビサの走りがしばらく見られないというのは本当に残念。

復帰するまでには少なくとも1年。
手の怪我の具合によっては引退もあり得るかもしれないけれど、いち早く治して復帰してもらい、クビサの走りを早くまた見たい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/42

コメントする