06.02.11

Toro Rosso STR6

toro_rosso_str6.jpg

これまでとは違って独自に車体を開発しないといけなくなった今年のトロ・ロッソの新型車STR6。
去年のSTR5の正常進化型ではあるものの、トロ・ロッソ独自のアイデアも見受けられてなかなか面白いクルマ。

フロントはハイノーズではあるけれど、今年の他のチームを見た後では、そちらかというと低い方。
両サイドが盛り上がったノーズ形状は去年よりちょっと穏やかな形状。

特徴的なのはサイドポッドで、下側が大きくえぐられた形状はいつぞやのフェラーリF92Aのダブルデッキみたい。
低く抑えられたリアエンドとプルロッド式サスペンションはレッドブル譲りといった感じ。

フェラーリ製のKERSを搭載するという話だけど、バッテリーとかの配置の仕方なんかはちょっと気になるところ。

チームとしての目標はコンストラクターズチャンピオンシップで8位以内との事で、控えめではあるけれど、チームの予算なんかを考えると現実的。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/43

コメントする