04.02.11

Williams FW33

williams_fw33_f.jpg

ウイリアムズの2011年型ニューマシン、FW33。
テスト仕様のカラーリングではあるらしいけれど、主要なスポンサーを失ってしまい、ちょっとクルマが寂しい感じ。

形の方は今年の他の多くのチーム同様徹底したハイノーズ、プルロッド形式を採用し、低く仕上げたサイドポッド後端にリアエンドと、トレンドに忠実。
現状のカラーリングも含めて結構速そうには見える。

フロントサスの角度がきつめなので新しいピレリタイヤを最適に使えるようなセッティングにもしかしたら苦労するかも。

KERSも独自開発したもの(以前のフライホイールではなくバッテリー式)を使うみたいで、こちらの熟成次第で結果も変わってきそう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/45

コメントする