31.03.11

AOSHIMA 1/64 WILLIAMS MINIATURE CAR COLLECTION

aoshima_williams_minicar_1_64.jpg

青島文化教材社から4月発売予定の"1/64 WILLIAMS MINITURE CAR COLLECTION"。

1987年のFW11B、1992年のFW14B、1993年のFW15C、1994年のFW16、1996年のFW18の5車種、ウィング、カーナンバー違いで12種類プラスシークレット1種類というラインナップ。

青島文化教材社の商品紹介ページ(http://www.aoshima-bk.co.jp/kokuchi/1_64-f1/)の画像がちょっと粗いので、詳細がわかりにくいけれど、ラインナップはなかなか魅力的。

正確な発売日と定価がわからないけれど、ちょっと気になる商品かも。

30.03.11

Mercedes-Benz.tv: Formula One TV Commercial 'Compliments'

メルセデスGPの2人のドライバー、M.シューマッハとN.ロズベルグが出演するメルセデス・ベンツのCM動画。

同じレストランで食事している2人が争うように、お互いのテーブルにワインやシャンパンを贈りあうというような趣旨なんだけど、最後には意外な人から面白い贈り物。

2人のF1ドライバーがCMに登場するだけでも豪華なのに、CM自体もなかなか良い雰囲気に仕上がってる。

29.03.11

サントリーコーヒーボス シボレー 100周年 Anniversary Collection

chevrolet_corvette_09_concept.jpg

缶コーヒーのオマケ、"サントリーコーヒーボス シボレー 100周年 Anniversary Collection"、コンビニで見かけたので、とりあえず1つ。

メタリックでピカピカなシルバーの"2009 CORVETTE STINGRAY Concept"。

メタリックじゃない普通のカラーのモデルの方がどうも出来が良さそうに見えるんだけど、ちょっとギラギラした感じに惹かれてコレ。
ブルーメタリックの CORVETTE C3 もあったけれど、STINGRAY Concept の方が物珍しくて。

このシリーズ、相変わらずディフォルメ具合がなかなか良い感じ。

CORVETTE ZL1 あたりもちょっと欲しいかも。

28.03.11

F1ドライバー単語リレーで東北被災地へ応援メッセージ

f1_pray_for_jp_11.jpg

F1ドライバーが単語をつないで日本へ応援メッセージ。

オーストラリアGPでは各チームそれぞれマシンに日本へのメッセージを掲載していたり、ドライバーによっては特別なカラーリングのヘルメットで走ったりと、日本を応援してくれていたけれど、これも素直に嬉しい。

このメッセージVTRは各国のF1放送局に配信され、世界が日本を応援してくれています、との事。

動画は http://www.youtube.com/watch?v=XEj-g0-ExXI で。

27.03.11

2011 Rd.1 F1 オーストラリアGP

augp_11_fin_sv.jpg

2011年F1世界選手権開幕戦オーストラリアGP。
昨日の予選で圧倒的速さを見せポールポジションを獲得したベッテルが、そのままトップを守りきり危なげなく優勝。

カンガルーの絵が付いたこのGPのトロフィーが欲しいって、ベッテルは言ってたけれど、やっと手に入れたトロフィーにカンガルー描かれてたのかな?
TVとかで見る限りカンガルー見当たらなかったけれど。

2位にはハミルトン、3位には自身初、そしてロシア人としても初表彰台のペトロフ。

クビサの負傷欠場でかなりの戦力ダウンなんて思われていたルノーにとって、ペトロフの活躍は嬉しい誤算で大収穫。

ハミルトンもトラブルを抱えながら表彰台。
マクラーレンもキッチリ速いし、やっぱりオフシーズンのタイムはあてにならない・・・。

続きを読む "2011 Rd.1 F1 オーストラリアGP"

26.03.11

2011 Rd.1 F1 オーストラリアGP 予選

augp_11_q.jpg

いよいよ開幕した2011年シーズンのF1。
昨日まではあくまでフリー走行だったけれど、今日は予選。
本当の速さがようやく見れる最初のセッション。

とにかく驚いたのはベッテルの速さ。
ただ1人1分23秒台。
2位ハミルトンに対して0.778秒という大差でのポール獲得。

3番手で同じチーム、同じクルマのウェバーにだって0.866秒という差。

このまんまだと決勝も圧勝してしまいそうな雰囲気。
まぁ、レースになると今度はピット戦略なんかもあるし、ピレリタイヤの摩耗具合によっては他のチームにもチャンスがあるかもしれないけれど・・・。

続きを読む "2011 Rd.1 F1 オーストラリアGP 予選"

25.03.11

2011 Rd.1 F1 オーストラリアGP 金曜フリー走行

circuit_albert_park.jpg

F1世界選手権、2011年シーズンの開幕戦オーストラリアGP。
アルバートパークを舞台に行われた初日のセッション。

相変わらずオフシーズンのテストに全く参加しなかったヒスパニア・レーシングが、フリー走行中に一生懸命クルマを組み立てる姿も見られたりしたけれど、2回行われたセッションで最速タイムをマークしたのは前評判がイマイチだったマクラーレン。

2回目のセッションでバトンがトップタイム、ハミルトンも0.132秒差の2番手。
開幕前のテストでは全く本気で走ってなかったのか、それとも短期間で開発をかなり進めてきたのか、フリー走行なのでまだまだ何とも言えないけれど、シーズンが始まってみればしっかり速さを見せているのはさすが。

レッドブル勢もやっぱり速く、1回目のセッションでは地元ウェバーがトップタイム、ベッテル2番手。

フェラーリもアロンソが1回目、2回目ともに3番手と順調。

続きを読む "2011 Rd.1 F1 オーストラリアGP 金曜フリー走行"

24.03.11

いよいよ開幕、2011年F1

suzuka_1st_grid.jpg

いよいよオーストラリアで明日のフリー走行から開幕する2011年のF1世界選手権。
本来開幕戦のはずだったバーレーンGPが政情不安により流れてしまったので、かなり待たされた感じがするけれど、とにかく今週開幕。

今シーズン、F1はタイヤがブリジストンからピレリに変更。
ピレリがあえて摩耗しやすくライフの短いタイヤを作ったこともあって、これまでとは違うマルチストップのピット戦略必至の状態。
どういったタイミングでピットインし、ドライバーはどのようにタイヤを扱うのか、新しい考え方に各チーム、ドライバーがどう対応してくるのかも見もの。

また去年使われなかったエネルギー回生システム"KERS"が復活。
導入初年度の2009年には一部のチームしか使いこなせなかったけれど、多くのチームが搭載する今シーズン、うまく使いこなせていないチームにはちょっと不利になるかも。
2009年に使用して実績があるマクラーレン、フェラーリあたりにややアドバンテージがあるかもしれない。

続きを読む "いよいよ開幕、2011年F1"

23.03.11

山本左近、ヴァージン・レーシングのリザーブドライバーに

sakon_yamamoto_suzuka_10.jpg

マルシャ・ヴァージン・レーシングが2011年シーズン開幕3戦において山本左近とリザーブドライバー契約を結んだと発表。

これによって、今週のオーストラリアGP、第2戦マレーシア、第3戦中国の3戦、ヴァージン・レーシングに帯同し、レギュラードライバーがレースに出られないような事態になった場合、代役としてレースを走る事になる。

実際走る機会があるかどうかはわからないけれど、レギュラードライバーのティモ・グロックは開幕前のテストを盲腸で休んだり、それ以前は2009年に怪我での欠場なんかもあったりするので、案外左近の出番もあるかもしれない。

去年はHRTで頑張ってた山本左近、今年もどこかでチャンスを掴んでレースを走ってほしい。

22.03.11

佐藤琢磨、震災支援プロジェクト With you Japan 立ち上げ

with_you_japan.jpg

元F1ドライバーで、現在はアメリカのインディカーシリーズに参戦している佐藤琢磨が、東日本大震災支援プロジェクト" With you Japan"立ち上げをブログ上で発表。
まだ具体的な内容については発表されていないけれど、テスト走行などでは車体やヘルメットに「Pray for Japan」というメッセージを載せて走っている。

詳しい内容などは後日発表されるそう。

モータースポーツ関連ではすでに脇坂寿一が"SAVE JAPAN"というプロジェクトを立ち上げているけれど、佐藤琢磨の方はインディカーに参戦中ということで、アメリカからの支援を中心にという事かな?

21.03.11

Blog メンテナンス中

只今少しブログをメンテナンス・・・、してたらこれまで頂いていたコメントが全部消えてしまった。
折角頂いたのに、書いていただいた方本当に申し訳ありません。

またお気軽にコメント下さい。

オマケにカテゴリ分けしてたのも全部カテゴリ無しに・・・。
これは仕方無いのでまた整理しなおそう。

YOU ARE NOT ALONE!

Red Bull から日本へ向けての応援メッセージ。

"YOU ARE NOT ALONE!"と題された動画で、S.ベッテル、M.ウェバーの2人のF1ドライバーをはじめ、レッドブルのサポートを受ける色々なアスリートが日本、そして地震で被害に遭われた人達を心配してくれている。

過去2年、鈴鹿で行われた日本GPを連勝しているベッテル。
今年も10月に行われる日本GPでは、鈴鹿を驚異的な速さで駆け抜けてくれるハズ。

20.03.11

F1 ピレリタイヤの色分け

pirelli_tyre_colors.jpg

今シーズンのF1も開幕までもう少し。
次の日曜日には開幕戦オーストラリアGP決勝。

そして、今シーズンF1全チームにタイヤを供給するピレリもタイヤの硬さを識別するためのロゴの色分けを発表。

各コンパウンドの色は以下の通り。

ドライタイヤ
ハード : シルバー
ミディアム : 白
ソフト : 黄色
スーパーソフト : 赤

ウェットタイヤ
インターミディエイト : 水色
ウェット : オレンジ

続きを読む "F1 ピレリタイヤの色分け"

19.03.11

Romu特注 HPI Alfa Romeo 155V6 TI 1996 ITC 1/43

hpi_romu_alfa155v6ti_96_43.jpg

職場のすぐ近くにあるロムというミニカー屋さん。
そこで東日本大震災の義援金募集として、ミニカー購入による募金という形でこの155V6 TIを販売中と知って、今日仕事の帰りに立ち寄って購入してきた。
店頭で買うとき、お金はそのまんま全部カウンターに置いてある募金箱へ。

義援金になるからといって、金額が上乗せされているわけでもなく、価格は通常より安い2000円。
募金出来るし、安いし、アルファロメオだし、良い事ずくめ。

ペキペキのボディ、迫力あるカーボンのエアロパーツ、ミニカーの出来もさすがに良い感じ。
昔はあんまりそう思わなかったのに、155、最近は妙に格好良く見える。

18.03.11

久しぶりにボディカバーが飛んでいってた・・・

alfa147ti_110318.jpg

今日、1週間ぶりに147に乗ろうと思って駐車場に行ってみると、ボディカバーがめくれて完全に野ざらし。

前回カバーをかぶせた時に、裾の部分を絞る紐を引っ張るのが足りなかったかな・・・。
やっぱり、今の駐車場は風が強い。

しかし、1週間ほぼ放ったらかしだったので、いつカバーが剥がれたんだか。
すでに水滴の跡が付いてたので、少なくとも1日以上は野ざらし。

とりあえず、今日乗った後はしっかりカバーの裾紐をしっかり絞っておいた。
これでまた飛ばされるようだと何か対策考えないといけないかなぁ。

17.03.11

ザウバー、車体に日本語メッセージ

sauber_pryjp.jpg

2011年F1開幕戦オーストラリアGPで、小林可夢偉が所属するザウバーは、車体に「我々の祈り、日本に届きますように」という日本語のメッセージを掲載するそう。

可夢偉のクルマだけじゃなく、2台とも。

F1でも多くのドライバーや関係者から日本へのメッセージが届いているけれど、現状ただ1人の日本人ドライバーが所属するザウバーだけに、この応援メッセージは嬉しい。

開幕戦オーストラリアGPの決勝まではあと10日ほど。
このメッセージを掲げてザウバーC30を駆る小林可夢偉の走りに期待したい。

16.03.11

ベッテル、レッドブルとの契約を延長

redbull_grid.jpg

セバスチャン・ベッテルが所属するレッドブルとの契約を2014年まで延長。

去年は史上最年少でワールドチャンピオンになり、今シーズンはカーナンバー"1"を付けて走るベッテル。
今シーズンのニューマシンRB7も速そうだし、今年もチャンピオンの最有力候補。

まぁ、今レッドブルが速い以上、特に移籍する理由も無し。
速いドライバーには何処からともなく出てくるフェラーリ移籍という話も、これでしばらくベッテルから出てくる事は無さそう。

なんにしろ、ベッテルにはレッドブルがやっぱり似合ってる。

15.03.11

SAVE JAPAN - Help To Disaster Area From MOTOR SPORT -

save_japan_3_11.jpg

レーシングドライバー脇阪寿一が東日本大震災の義援金サイト、"SAVE JAPAN(http://www.js-style.com/savejapan/index.html)"を立ち上げ、モータースポーツ関係者をはじめ、多くの賛同者が集まっている。

F1ドライバー小林可夢偉もWebサイト(http://www.kamui-kobayashi.com/)で、この活動へ賛同すると掲載。

ボクもモータースポーツ好きとして、この活動に賛同したいと思う。

東北地方太平洋沖地震 義援金サイト"SAVE JAPAN"のURLは http://www.js-style.com/savejapan/index.html 。

12.03.11

ご無事をお祈りします

alfa147ti_gyoson.jpg

昨日、地震のニュースの後、津波警報と聞いて心配になったのは徳島で漁師をやってる祖父。
電話をしても携帯電話はつながらなかったりして、気がかりだったけれど、津波来る時に船を港に置いとけないので沖に出ていたらしい。

津波も来たもののを大きなものではなく、被害も無かったそう。

関西では今日も普通に仕事だったぐらいで、目に見える被害は無かった。

ただ、ニュース等で見る限り被災地は大変な状況。
今は本当に大変だと思いますが、被災地の方々のご無事をお祈りいたします。

11.03.11

Alfa 147 TI ガソリンほぼ空

alfa147ti_benzina.jpg

147に乗り始めて、これまでで一番燃料計の針が0に近付いたかも。

ガソリン残量少ないなと思いながらも、入るガソリンスタンドを選んでいたら、いつの間にかほぼ空に。

多くの日本車の場合、燃料計の針が0になっちゃっても、あと10Lぐらい燃料が残っているみたいだけど、アルファの場合は0になると本当に燃料空っぽだと聞いた事があったので、これぐらいまで燃料減るとちょっとドキドキ。

その後ガス欠になる事なく給油したけれど、入った量は57L。
主要諸元なんかを見ると、燃料タンク容量は60Lなので、残り3Lぐらいだったというところなのかな?

満タンにした後はクルマがだいぶ重く感じる。

10.03.11

Kyosho Super Aguri F1 Team SA05 Sakon Yamamoto

kyosho_saf1_sa05_sakon.jpg

今のとなってはちょっと懐かしい、スーパーアグリF1。
そのスーパーアグリのSA05、1/64ミニカーがちょっと安く売ってたので購入。
佐藤琢磨じゃなく、ドライバーは山本左近。

F1のモデルで1/64スケールはあんまり無い大きさ。
メーカーは京商で、サークルK・サンクス限定のF1ミニカーと同じような感じ。

この頃のゴテゴテしたF1をこのサイズで作るのは大変なんじゃないかと思うけれど、細かいところまでなかなか良くできてる。

山本左近、今年もどこかで走る機会があれば良いんだけど。

09.03.11

Alfa Romeo と FIAT の公式オンラインストアがオープン

alfaromeo_store.jpg

3月8日、FIATとAlfa Romeoのウェアやアクセサリーなどのグッズを販売するオンラインストアがオープン。
イタリア本国では去年からあったみたいだけど、日本版も用意してくれて嬉しい限り。

最近紹介したマフラーアロマディフューザーも、このオンラインストアで購入可能。

他にもミニカー等色々気になる商品有り。

Alfa Romeo Store http://alfaromeo.official-goods.com/
FIAT STORE http://fiat.official-goods.com/

08.03.11

2012年も鈴鹿で日本GP開催!!

suzuka_startline.jpg

モビリティランドから、2012年もF1日本GPを鈴鹿サーキットで開催することが決定したという嬉しいニュース。

観客数の減少とか、開催権料の高騰とか、色々あって、来年以降の日本GPがあるのかどうなのか、ちょっと不安だったけれど、これで来年も安心。

2007年、2008年に富士スピードウェイでの開催はあったけれど、やっぱり鈴鹿での日本GPは外せないイベント。
可夢偉応援席のI席は早くも完売したという話だし、今年の日本GPも盛り上がってくれると嬉しい。

少し前はこんな心配しなくても、開催が当たり前だったのになぁ。

07.03.11

MINI-Z MR-02 EX これからRC始める人に

mr02ex_miniz.jpg

これから始める人に丁度良さそうな新しいMINI-Z。

これまでのレディセットは27MHz仕様だったけれど、新しいMR-02 EXのレディセットは最初から2.4GHz。
プロポも真っ黒なKT-18が付属。

ボディが自由に選べるシャシー/プロポセットも。

27MHzのMINI-Zで始めて、後々2.4GHzにコンバージョンしたボクとしては、いきなり2.4GHzで全部揃った状態で始められるのは羨ましい限り。

レディセットで用意される車種も全部走らせやすそうだし、これでもっとMINI-Zユーザーが増えてほしいなぁ。

詳しくは京商のMINI-Z MR-02 EXのページ(http://www.kyosho.com/jpn/fun/special/miniz_mr02ex/index.html)で。

06.03.11

Red Bull Racing's RB7 in Action

バーレーンGPは中止になり、開幕戦は次のオーストラリアGPまで伸びてしまったけれど、もしレッドブル RB7がバーレーンを走ったらこんな感じだったかな的な動画。

あくまでCGだけど、F1開幕が待ちきれない今、ちょこっとでも今シーズンの新しいクルマの走りを楽しめるかも。

やっぱり今年も速そうなレッドブル。
今のところの予想では、レッドブル、フェラーリが優勝争いという感じかな。

05.03.11

鈴鹿サーキット、 Google ストリートビューに対応

suzuka_google_sv.jpg

鈴鹿サーキットがGoogle ストリートビューに対応!!
観客席や通路だけじゃなく、コース内も、ピットの中にも入れる充実っぷり。

動き回れる範囲が限られてはいるけれど、これは観戦の際の下見にもってこい。

F1の指定席選ぶ時にある程度参考にも出来るかも。

まだ隅々まで見ていないけれど、時間のある時にグルッと1周してみたい。

04.03.11

アルファ ロメオ 純正 ディフューザー

alfaromeo_diffuser.jpg

この前書いたアルファ ロメオ 純正 オリジナル マフラーと同じく、またアルファから勘違いしそうなオリジナルグッズ。

今度はディフューザーだけど、これまたエアロパーツではなく、シガーソケットに差し込んで使うアロマディフューザー。
イランイラン、マンダリン、ローズウッド、シダーウッド、ジュニパーベリーなどがブレンドされたエッセンシャルオイル付きで3150円。
アルファロメオ正規ディーラーで購入出来るらしい。

まぁ、クルマ関連でディフューザーと言われれば、まず空力パーツの方が思い浮かぶけれど、アロマディフューザーもこれはこれでアルファらしい。
純正なので、アルファの内装にも違和感無く馴染みそう。

03.03.11

Alfa Romeo 4C Concept

alfa_4c_concept.jpg

3月1日にジュネーブショーで発表されたアルファ ロメオの4Cコンセプト。
見た目小さな8Cといった感じの4Cは全長4m以下、ホイールベースは2.4m以下とかなりコンパクト。
エンジンはミドに搭載され、後輪駆動。

そして、嬉しいことにこの4C、単なるコンセプトじゃなく、2012年に市販されるという話。

本気で欲しい!!

軽量で、コンパクトで、後輪駆動で、格好良いデザインを纏っているなんて、まさに待ち望んでいたアルファ。

願わくば手が届く価格で発売してくれたらなぁ・・・。

02.03.11

Honda Minicar Collection NSX TYPE R & CR-Z

hondaminicar_nsx_crz.jpg

3月1日発売のHondaミニカーコレクション
今日サンクスに寄って2つほど購入。

箱の中身はNSX TYPE RとCR-Z。

RA272が欲しかったけれど、NSXとCR-Zも悪くない。

NSXのイエローも、CR-Zのブラックもちゃんとパールな感じの塗装。
細かい部分のクオリティも相変わらずなかなか。

今改めてNSXを見るとなかなか格好良い。
ヘッドライトも固定じゃなく、絶対リトラクタブルの方が良い。

01.03.11

インフィニティはレッドブルへのスポンサードだけ・・・

suzuka_2010_redbull_rb6.jpg

昨日書いた、レッドブルが使用するエンジンのブランド名がインフィニティになるという話
正式に発表された内容によると、結局のところエンジン名の変更はなく、レッドブルはルノーエンジンのまま、インフィニティは単純にレッドブルのスポンサーという事になるらしい。

ちょっとだけ期待したんだけどなぁ・・・。

まぁ、でも、最近日本企業のロゴが随分と減ったF1で日本の自動車メーカーのロゴが増えるのは良い話。
日産じゃなく、インフィニティブランドなのがちょっと寂しいけれど。