11.03.11

Alfa 147 TI ガソリンほぼ空

alfa147ti_benzina.jpg

147に乗り始めて、これまでで一番燃料計の針が0に近付いたかも。

ガソリン残量少ないなと思いながらも、入るガソリンスタンドを選んでいたら、いつの間にかほぼ空に。

多くの日本車の場合、燃料計の針が0になっちゃっても、あと10Lぐらい燃料が残っているみたいだけど、アルファの場合は0になると本当に燃料空っぽだと聞いた事があったので、これぐらいまで燃料減るとちょっとドキドキ。

その後ガス欠になる事なく給油したけれど、入った量は57L。
主要諸元なんかを見ると、燃料タンク容量は60Lなので、残り3Lぐらいだったというところなのかな?

満タンにした後はクルマがだいぶ重く感じる。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/2

コメントする