17.03.11

ザウバー、車体に日本語メッセージ

sauber_pryjp.jpg

2011年F1開幕戦オーストラリアGPで、小林可夢偉が所属するザウバーは、車体に「我々の祈り、日本に届きますように」という日本語のメッセージを掲載するそう。

可夢偉のクルマだけじゃなく、2台とも。

F1でも多くのドライバーや関係者から日本へのメッセージが届いているけれど、現状ただ1人の日本人ドライバーが所属するザウバーだけに、この応援メッセージは嬉しい。

開幕戦オーストラリアGPの決勝まではあと10日ほど。
このメッセージを掲げてザウバーC30を駆る小林可夢偉の走りに期待したい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/5

コメントする