23.03.11

山本左近、ヴァージン・レーシングのリザーブドライバーに

sakon_yamamoto_suzuka_10.jpg

マルシャ・ヴァージン・レーシングが2011年シーズン開幕3戦において山本左近とリザーブドライバー契約を結んだと発表。

これによって、今週のオーストラリアGP、第2戦マレーシア、第3戦中国の3戦、ヴァージン・レーシングに帯同し、レギュラードライバーがレースに出られないような事態になった場合、代役としてレースを走る事になる。

実際走る機会があるかどうかはわからないけれど、レギュラードライバーのティモ・グロックは開幕前のテストを盲腸で休んだり、それ以前は2009年に怪我での欠場なんかもあったりするので、案外左近の出番もあるかもしれない。

去年はHRTで頑張ってた山本左近、今年もどこかでチャンスを掴んでレースを走ってほしい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/202

コメントする