20.04.11

F1GP Williams Miniature Car Collection

williams_minicar_aoshima.jpg

先月末に紹介した青島文化教材社の"1/64 F1GPウイリアムズミニカーコレクション"
売っているのを見つけたので、早速買ってみた。

買う時に店員さんの話を聞いてると、このコレクション、中身がわからないのは当然として、結構1ボックスの中でも偏りがあるらしく、まとめ買いしてもダブっちゃう確率がそこそこ高いらしい。
でも、今回買った分はちゃんとバラバラ。
狙い通りのマシンもキッチリ入手。

まずは、おそらく一番人気になりそうな、アイルトン・セナが最後に乗った悲劇のマシンFW16。
それに、赤いカーナンバー"5"が格好良いFW14B。
もう1台が、圧倒的な強さでダブルタイトル獲得のFW18。

出来はまぁ、ある程度キッチリ作られてるけれど、細かい部分はもうちょっと。
それと、かなり個体差がありそうな感じで、クルマによってはリアウィング傾いてたり、デカールがちょこっとガタガタだったり。
フロントウィングのカーボン模様がいかにもシール貼りましたな感じが、見た目的にはかなり残念かも。

でもまぁ、価格も600円台でお手頃だし、車種も魅力的なので、そのあたりを考えると悪くない感じ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1471

コメントする