31.05.11

Alfa 147 TI 大雨のセントラルサーキット

alfa147ti_circuit_2011_rain_1.jpg

5月29日(日)、先月から予定していた通り、今年も147でセントラルサーキットを走りに行ってきた。
ジラソーレ・サーキットミーティング 2011。

・・・しかしながら、数日前から危ないなぁと思っていた天気がやっぱり大荒れ。
この日のセントラルサーキットは梅雨入り、そして台風の影響で大雨。
朝早めに出発して上手く屋根のあるピットエリアを確保出来たものの、そのピットの床はしっかり水浸し。

もしかしたら途中赤旗中断なんて事もあるかもしれないと思っていたけれど、大粒の雨が降りしきる中、しっかり30分のセッションを2回走行。

147は比較的安定した駆動方式のFF、それになんだかんだで姿勢制御系の電子デバイスも満載なので、腕の未熟さはその辺りに補ってもらえる事を信じてピットアウト。

1周目の慣熟走行を終え、2周目に入ってアクセルを多めに踏み込むと・・・、滑る滑る!!

続きを読む "Alfa 147 TI 大雨のセントラルサーキット"

30.05.11

2011 Rd.6 F1 モナコGP

mongp_11_fin.jpg

2011 F1世界選手権第6戦モナコGP。
グランプリが始まる前、モナコGPは単調なレースになりがちなんて書いたことを心から謝りたい。
今年のモナコGP、単調なレースどころか、オーバーテイク有り、トップを争うギリギリの攻防有り、クラッシュでセーフティカー有り、タイヤ戦略の違いによる駆け引き有り、とにかく見所の盛り沢山の面白いレース。

レースの幕切れはちょっと呆気なかったように思うものの、それでも最後の5周はチャンピオン3人によるスプリントレース。

セーフティカーによる中断が無ければ、1回ピットストップのベッテルを2ストップのアロンソが追い、さらに3ストップのバトンが新しいタイヤでその後ろから攻め立てるという、目の離せない展開がチェッカーまで続いたかもしれない。

それでも、赤旗中断中にタイヤ等を交換して、クルマがリセットされた状態で再開されたレース。
上位3人がたった5周で純粋な速さを競うというのも、これまた見応えある展開。

続きを読む "2011 Rd.6 F1 モナコGP"

29.05.11

2011 Rd.6 F1 モナコGP 予選

mongp_11_q.jpg

F1世界選手権第6戦モナコGP予選。
S.ベッテルがここモナコでは自身初のポールポジションを獲得!

初めてQ3に進出したザウバーのペレスがトンネル出口で体勢を崩し、その後のシケインのバリアに突っ込む激しいクラッシュ。
クルマは大破し、ペレスの安否が心配されたけれど、意識もしっかりしているようで命に別状無さそう。

ただ、このクラッシュにより、Q3は2分半ほど残したところで赤旗中断。
結局再開後の時間ではほぼタイムを更新する事が出来ず、中断前の順位で予選トップ10は確定したような形。

2番手はバトン、3番手にウェバー。

続きを読む "2011 Rd.6 F1 モナコGP 予選"

28.05.11

K&N Replacement Air Filter

k_n_airfilter.jpg

週末は梅雨入りと台風の影響で、どうやらサーキット周辺も雨みたいだけど、もう1つサーキットミーティングに向けての準備。

一昨日のエントリーで書いた、ちょこっとだけ性能に影響する(ハズな)パーツがコレ。

K&Nのエアフィルター(純正置き換えタイプ)。

マフラーは一応アルファスポルトのものに交換済み。
排気系を変えたら、次は吸気系かなと思ったまんま、かれこれ3年。
ようやくエアクリーナーに手をつける。

キノコ形も考えたけれど、とりあえずはおとなしく純正置き換えで。
メーカーもいくつか選択肢があったけれど、これまた定番っぽいK&Nで。

続きを読む "K&N Replacement Air Filter"

27.05.11

2011 Rd.6 F1 モナコGP 木曜フリー走行

mongp_11_free_fa.jpg

2011 F1世界選手権第6戦モナコGP。
いつものグランプリウィークと違い、モナコGPは木曜日にフリー走行が行われ、金曜日は休息日。
その初日のセッション、午後に最速タイムをマークしたのはフェラーリのF.アロンソ。

午前の1回目でも2番手タイムと、今回のアロンソは走り出しから好調。

あくまでフリー走行、それにモナコは特殊なコースなので、これでフェラーリ復活とはさすがに思えないけれど、ここ数戦で少し速さを取り戻しつつはあるので、ここはとにかくアロンソの腕でなんとか予選で好位置、決勝レースでも良い走りを期待。

1回目のセッションでのトップタイムはベッテル。
今シーズンこれまで圧倒的速さのベッテルだけど、これまでまだモナコでは勝ってない。
2年連続のタイトル獲得へ向けて、そして偉大なチャンピオンとして、モナコの優勝トロフィーは欲しいところ。

続きを読む "2011 Rd.6 F1 モナコGP 木曜フリー走行"

26.05.11

これでタイヤレターを

posca_yellow.jpg

週末のジラソーレ サーキットミーティングに備え、ブレーキフルードを交換したり、オイル交換を兼ねて早めの定期点検に出したり、色々準備中だけど、もう1つ、チューニングでもメンテナンスでもないけれど、用意してみたのがこの"POSCA"。

せっかく今年のF1と同じピレリタイヤを履いてる(PZeroじゃなくP7だけど・・・)ので、気分をちょっと盛り上げるためにタイヤレターをピレリらしく黄色にしてみようかと。

F1ではコンパウンド毎にロゴが色分けされているけれど、ピレリといえばやっぱり黄色いロゴ。

今は点検整備中なので、ロゴを塗る作業は147が帰って来次第、駐車場で地味に行う予定。

そして、さらにもう1つ、ちょこっとだけど、ちゃんと性能に影響するパーツを準備中。
でも、そちらは届いてないのでまた後日。

25.05.11

Alfa 147 TI サーキット走行の準備と6ヶ月点検

alfa147ti_oil_091103.jpg

ブレーキフルード交換に続き、サーキット走行前のチェックを兼ねて、147、ちょっと早めの6ヶ月点検のためディーラーの整備工場に入庫。

基本的な点検とエンジンオイルとフィルターを交換してもらい、週末のサーキットミーティングに備える予定。

そして、仕事の関係で都合が合わず、引き取りに行けないので、今週の大半はディーラーに預けっぱなし。
ギリギリの引き取りでちょっと準備がバタバタだけど、より新しいオイルで走れるから良しとしとこう。

ただ、気になるのがサーキットに行く当日の天気。
セントラルサーキットがある兵庫県多可郡多可町あたりの天気を調べてみると、5月29日(日)は今のところ曇時々雨の予報。
うーん、ウェットコンディションか・・・。

24.05.11

今週F1はRd.6 モナコGP

monaco08.jpg

スペインGPから連戦で今週はモナコGP。
伝統のイベントで、カレンダーの中でも最も華やかなイベント。

狭く曲がりくねった公道を走るモンテカルロ市街地は、少しでもミスをすればすぐにガードレースの餌食になってしまう、ドライバーの腕が試されるコース。
ただ、とにかくオーバーテイクがほとんど不可能なここでは、レース自体は単調になりがち。

それでも、今年はKERS、DRS、そしてピレリタイヤのおかげもあって、もしかしたら思いもよらぬ展開になるかもしれない。
しかも、スーパーソフトタイヤはこのモナコで初登場。

耐久性が無いように設計されてる今年のピレリタイヤ。
ソフトでさえすぐにタレちゃうのに、それよりも軟らかいスーパーソフトだと、いったいどんな事になるのやら。

戦略も、これまでは軟らかい方でほとんど走って、最後だけ硬い方を使うみたいな形だったけれど、スーパーソフトがあまりのタレっぷりを見せた場合、硬い方を主に使うタイヤ選択になるのかどうなのか。

続きを読む "今週F1はRd.6 モナコGP"

23.05.11

Alfa 147 TI サーキット走行に備えてブレーキフルード交換

castrol_brake_fluid_d5.jpg

今週末(5/29)に迫った、ディーラー主催の"ジラソーレ サーキットミーティング 2011"

1年ぶりのサーキット走行に備え、まずはブレーキフルードを交換。

一応、サーキットを走るという事を考えて、新しいフルードは贅沢にDOT5.1。
時期的に暑くなりそうだし。

ただ、沸点は高いけれど、劣化が早いということで、次回は早めの交換が必要そう。

作業は町の修理工場にお願いし、手際良く作業も完了。

まぁ、ブレーキフィールが特に変わるというような事はないけれど、良いフルードが入ってるという安心感はちょっとあり。

22.05.11

2011 Rd.5 F1 スペインGP

espgp_11_fin.jpg

2011 F1世界選手権第5戦スペインGP。
スタート直後、スペインの観客総立ち。
そして、おそらく、TVでF1観てるイタリア人とスペイン人も総立ちだったに違いない、アロンソの見事なスタート。

4番手から一気に先頭に立ち、序盤はレースをリード。
フェラーリはレースペースが良いイメージがあるし、今回久しぶりにアロンソの優勝かもなんて思ったけれど、アロンソのハイライトはそこまで。

結局、タイヤ戦略でベッテルに抜かれ、ハードタイヤも上手く使えず、マクラーレンにも前に出られてしまう。

優勝は昨日の予選2番手で悔しそうだったベッテル。
2位にはハミルトン。

続きを読む "2011 Rd.5 F1 スペインGP"

21.05.11

2011 Rd.5 F1 スペインGP 予選

espgp_11_q.jpg

2011 F1世界選手権第5戦スペインGP公式予選。
今シーズン初めて、ベッテルがポールを逃し、ウェバーがポール獲得。

これまで同様上位チームは最後1アタック。
先にアタックしたベッテルをウェバーが上回り、ベッテルはもう1度走りたそうだったけれど・・・。

クルマを降りてから、記者会見場でも、とにかく悔しそうなベッテル。
「KERSが無いからウェバーに負けたとは言わない」って言っちゃってると思うけれど。

3番手にはハミルトン。

4番手にはいつもの定位置より1つ上のグリッドを獲得、アロンソ。
マクラーレンに割って入って、かなり嬉しそう。

続きを読む "2011 Rd.5 F1 スペインGP 予選"

20.05.11

2011 Rd.5 F1 スペインGP 金曜フリー走行

circuit_de_catalunya.jpg

2011 F1世界選手権第5戦スペインGP。
カタロニア・サーキットを舞台にまずは金曜日フリー走行。

現地はスペインらしく良い天気。
今年からハイビジョン放送になったおかげもあってか、とても色彩鮮やか。

本格的にヨーロッパラウンドの始まりというのもあって、各チーム細かい部分も含めアップデート盛り沢山。

今後ブローディフューザーが何らかの形で規制されるという話もある中、新しいブローディフューザーを持ってきているチームも多い。

それと、ピレリが新しいハードタイヤを持ってきているというのも注目どころ。

以前に比べて耐久性が増したという事で、ソフトとの差がこれまで以上に大きく、戦略の幅が広がるだろうという話。

続きを読む "2011 Rd.5 F1 スペインGP 金曜フリー走行"

19.05.11

エディ・ジョーダンに質問しよう! - PUMA Motorsport

puma_ej_110519.jpg

PUMA Motorsport(http://www.puma.jp/motorsport/)が、「エディ・ジョーダンに質問しよう!」というタイトルで、スペインGPを前にエディ・ジョーダン氏に答えてもらう質問を募集中。

エディ・ジョーダンに何を聞くか、ちょっと悩みどころではあるけれど、質問によっては面白い答えが返ってきそうでもある。

PUMA Motorsport のエントリー(http://www.puma.jp/motorsport/entry/2011/05/post-8.html)を見ると、「下記にあるコメント欄から質問を投稿するか、プーマのフェイスブックから質問をお送りください!」との事だけど、どうもコメント欄無いみたいなので、質問はフェイスブックからか。

日本語で送ったら、誰か英訳してくれるのかな?

18.05.11

Alfa 147 TI バッテリー交換

alfa147ti_bosch_battery.jpg

4年とちょっと、しっかり頑張ってくれた147のバッテリー。
去年あたりから点検でも電圧の低下を指摘されたり、噂の突然死が心配される頃合い。

エアコンなどでバッテリー消費量が増える夏に向けて、今のうちにバッテリー交換。

交換したバッテリーはBOSCHのシルバー。
純正より安いし、純正より信頼性高そうだし。

品番はSL-6Cで純正同等品。

交換作業は実家の前で。
別のバッテリーをバックアップにつないで、交換中の電源確保。

続きを読む "Alfa 147 TI バッテリー交換"

17.05.11

今週F1はRd.5 スペインGP

catalunya_circuit.jpg

今週F1は今シーズン第5戦スペインGP。
舞台はスペイン、バルセロナの北にあるカタロニア・サーキット。

2001年から10年連続でポールシッターがそのまんま優勝していたりと、オーバーテイクも難しく、あまり波乱のレースにもなりにくいサーキット。
そのオーバーテイクの難しさが、KERSとDRSによってなんとかなるのかどうなのか。

去年の勝者はウェバー。
今年もレッドブルが速い事には間違いなさそうだけど、ベッテルが圧倒的に速いので、今回もウェバーよりはベッテルかな。

そして、スペインといえばやっぱりアロンソ。
今のところ車にも速さが無く、ちょっと苦戦中ではあるけれど、カタロニアではとにかく主役。

続きを読む "今週F1はRd.5 スペインGP"

16.05.11

あんまりすっきりはしなかったかな

cleaner_for_wheel.jpg

「汚れを取って! コーティング!」、「ホイールすっきり!」という謳い文句のホイール用おそうじクロス。
147、ブレーキダストが多くてホイールかなり汚れるし、結構安かったので試しに購入。

フクピカみたいな拭くだけの洗車シートのホイール用みたいな感じだけど、147のダストでドロドロのホイールには若干役不足かな・・・。
汚れをしっかり拭き尽くせない感じ。

まぁ、普段から綺麗にしといて、汚れが気になった時にちょこっと拭くみたいな使い方だったら良いんだけど、あっという間に汚れるからなぁ。

15.05.11

Alfa 147 TI 梅雨に備えて

alfa147ti_f_glass.jpg

最近雨も多かったし、もうすぐ梅雨という事で、雨に備えて久しぶりにウィンドウ一周グルッとガラコで撥水加工。

長らく放ったらかしのフロントウィンドウはあんまり水を弾いてくれなくなっていたので、これで45km/hで走れば水滴がすっ飛んでいくはず。

雨の日にわざわざ出掛けようとは思わないけれど、次に雨降った時の水弾きはちょっと楽しみ。

14.05.11

LEGO SPACE SHUTTLE ADVENTURE 完成

lego_space_shuttle_fin.jpg

先月購入したLEGOのスペーシャトル
なかなか作る事が出来なかったけれど、無事完成。

とりあえず、夜空に向けて写真撮ってみた。

LEGOとはいえ、形もしっかりしてるし、開閉可能な胴体部分にはロボットアームと人工衛星が収納されていて、狭いスペースにキッチリ収まっている。

コクピットにも宇宙飛行士2人が搭乗可能。

ちゃんとブースター付きで立てて置く事が出来る台座部分もあり、結構大きいので、飾っておくとなかなかの迫力。

13.05.11

You are Connected - East Japan great earthquake Victim support application program

you_are_connected.jpg

2011年シーズンを戦うF1ドライバーとチーム代表から、東日本大震災の被災者に向けたメッセージが綴られ、支援を目的に制作された、iPhone、iPad、iPod Touch用のデジタルブック・アプリケーション、"You are Connected"。

小林可夢偉がこのアプリをプロデュースし、日本への長期支援を訴えている。

詳しくは、You are Connectedのページ(http://www.ign.jp/connected/)で。

12.05.11

Red Bull 横浜でデモラン!

redbull_showrun_02.jpg

レッドブルが6月5日、横浜の元町ショッピングストリートでデモランを行うと発表。

F1マシンが公道を走るのは、国内では初めての事になるらしい。

あれ?
前に行ったRED BULL RACING SHOWRUN IN OSAKAって公道じゃなかったのか。
道路だと思い込んでいたけれど、あれは公園の中か。

東日本大震災で被害を受けた日本にエネルギーを送るべく、"Red Bull Energy for Japan"と名付けられたこのイベント、ドライブするのはブエミとの事。

行きたいけど、横浜はちょっと遠いな。

11.05.11

来た、自動車税

alfa147ti_tax_20110511.jpg

毎年来るものではあるけれど、やっぱり痛い出費、自動車税。
今日仕事から帰ってきて郵便受けを見たら、納付書が入ってた。

ウチの147は2リッター以下なので、39,500円。

納期限は5月31日。
遅れないよう納付しないと。

10.05.11

Formula One at the Catalunya Circuit

今週はF1無いので、待ち遠しい次戦スペインGPをM.ウェバーの解説で。
・・・去年で、しかもシミュレーターだけど。

これの今シーズン版も作ってほしいなぁ。
KERSとDRSの使い方付きで。

09.05.11

CAR GRAPHIC 603

cg_2011_6.jpg

表紙のTZ3ストラダーレの写真にヤラレて久しぶりに購入、CG。
今回のCAR GRAPHIC 2011 6月号はTZ3ストラダーレに4Cコンセプト、前半しっかりアルファ特集。

ダッジ・バイパーACRをベースに作られたTZ3ストラダーレは、TZ3コルサに比べてディティールが現代的。
個人的にはTZ3コルサの方が好みではあるけれど、ストラダーレの方もペッタンコでワイドでロングノーズで格好良い。

TZ3コルサは1台だけの特別なクルマ。
それに対して、TZ3ストラダーレは十分特別なクルマながら、9台まで生産される予定。

見てくれはアルファロメオだけど、中身がバイパーで、積むのが8382ccの大排気量V8エンジン。
なんか大味なんじゃないかとも思うけれど・・・、まぁ乗る機会もおそらく無いと思われるので見た目の格好良さを堪能しておけばいいか。

フェラーリ FF、アストンの記事もあって、なかなか興味深いクルマが多かった今回のCG。

08.05.11

2011 Rd.4 F1 トルコGP

turgp_11_fin_sv.jpg

2011 F1世界選手権第4戦トルコGP。
イスタンブール・パーク・サーキットで行われた決勝レース、ポールポジションからスタートしたベッテルが危なげなく優勝。
2位もマーク・ウェバーで、レッドブルが1-2。

3位にはウェバーに終盤で抜かれたものの、アロンソが表彰台獲得。

4位ハミルトン、5位ロズベルグ、6位バトン。
7位ハイドフェルド。8位ペトロフとルノーの2人。
9位ブエミ、10位には最後尾から14台抜きでポイント獲得、小林可夢偉。

続きを読む "2011 Rd.4 F1 トルコGP"

07.05.11

2011 Rd.4 F1 トルコGP 予選

turgp_11_q.jpg

2011 F1世界選手権第4戦トルコGP。
イスタンブール・パークで行われた予選、ベッテル速すぎ!!

2番手ウェバーに0.4秒の差を付け、今シーズン開幕から4戦連続全てポール。
最後、Q3では先にタイム出しちゃって、セッション終わる前にクルマから降りちゃう余裕っぷり。
これで、ソフトタイヤ新品1セット温存。

3番手はロズベルグが今シーズン最上位グリッド。

4番手にハミルトン、5番手にはマクラーレンを割ってアロンソ、6番手にバトン。
7番手ペトロフで、ここまで好調で期待されたシューマッハは8番手。
9番手ハイドフェルド、10番手マッサという予選トップ10。

続きを読む "2011 Rd.4 F1 トルコGP 予選"

06.05.11

2011 Rd.4 F1 トルコGP 金曜フリー走行

istanbul_park_circuit.jpg

2011 F1世界選手権第4戦トルコGP。
アジアからヨーロッパに戻っての開催、舞台はイスタンブール・パーク。

金曜日のフリー走行、トルコGP最初のセッションは雨。
日曜日も雨の予報だからか、ピレリのウェットもインターミディエイトも本格的に使われるのは始めてという事もあるのか、雨のフリー走行なのに走るクルマも結構多め。

水飛沫のおかげで、ルノーのサイドポッドの前から出る排気が目に見える形になっていたのがなかなか興味深い。

さらに、このセッションではレッドブルのベッテルがターン8で派手にクラッシュ。
クルマも大きく壊れて、午後のセッションも走れない事に。

フリー走行1回目最速はアロンソ。

続きを読む "2011 Rd.4 F1 トルコGP 金曜フリー走行"

05.05.11

チケットが届いた

suzuka_f1_11_ticket.jpg

2011 F1日本GPのチケットが来た。

今年は届くの早いなぁ。
可夢偉応援席、東コース、西コースで発売時期を分けたおかげかな。

とにかく今年も観戦予定。

日本GPの日程はまだまだ先なので、チケットちゃんと保管しておかないと。

04.05.11

NISSAN SKYLINE・GT-R Minicar Collection - NISSAN GT-R

kyosho_nissan_gtr_1_64.jpg

5月3日発売のサークルK・サンクス限定、ニッサン スカイライン・GT-R ミニカー コレクション
サークルKで売っているのを見つけたので、とりあえず1つ。

中身は"NISSAN GT-R"のシルバー。

まぁ、悪くはないけれど、"2000GT-R RACING"が欲しかった。

出来はなかなかだけど、フェラーリなんかの時と比べると少し仕上げがイマイチかも。
車種にもよるのかな。

03.05.11

MINI-Z ABARTH 500 Assetto Corse White Body

miniz_abarth_500_white.jpg

think147さんのBlogで入荷を知った、アバルト 500 アセット コルセのミニッツ ASC(新カラー)

早速買いに行ってみたものの、店頭では見つけられず・・・。

でも、未塗装のホワイトボディは1つだけ売ってたので、とりあえずそっちは購入。

新しい、白と赤とグレーのボディカラー、結構良い感じだったので欲しかったけれど、ホワイトボディを自分好みに塗るのも悪くないか。
ミニッツのホワイトボディ、塗装した事無いけれど・・・。

02.05.11

今週F1はRd.4 トルコGP

istanbul_park08.jpg

今週F1は第4戦トルコGP。
舞台はイスタンブール・パーク・サーキット。

オーストラリア、アジアでのフライアウェイイベントから、ヨーロッパに戻っての初戦。
ここで大きなアップデートを用意しているチームも多いので、開幕3戦で苦戦したチームの巻き返しを期待。

イスタンブールにはタイヤに大きな負担が掛かるターン8があるので、その為に特別なタイヤが用意されるのではと言われていたけれど、結局用意されるピレリタイヤのコンパウンドはこれまでと同じハードとソフト。
今シーズンはタイヤの使い方が大きくレース結果に影響しているので、トルコでもピット戦略やタイヤの扱い方が重要になりそう。

前戦中国で今シーズン初勝利をあげたハミルトンは、イスタンブールのターン8で苦労している印象があるので、前戦の勢いそのままにトルコでも良いレースが出来るかどうか。

トルコGPといえばマッサが得意にしているイベントだけど、今シーズンこれまでのフェラーリのスピードを考えるとちょっと厳しいかな・・・。

トルコGPもまずは金曜日のフリー走行から。

01.05.11

Alfa 147 TI ボディカバーがちゃんと仕事してくれてる

alfa147ti_cover_110501.jpg

今日は生憎の天気。
小雨が降る中、147のボディカバーを外す。

2月に新しく購入したボディカバー、当たり前だけど、しっかり水を弾いてちゃんと良い仕事してくれてる。

思えば、147購入時から使っていたカバー、最終的には水が全然染み込んでいく状態だったので、完全に賞味期限切れてたな・・・。

とりあえずまだ2ヶ月ちょっと。
これからもしっかり、出来るだけ長く147のボディを保護し続けてくれる事を期待。