14.05.11

LEGO SPACE SHUTTLE ADVENTURE 完成

lego_space_shuttle_fin.jpg

先月購入したLEGOのスペーシャトル
なかなか作る事が出来なかったけれど、無事完成。

とりあえず、夜空に向けて写真撮ってみた。

LEGOとはいえ、形もしっかりしてるし、開閉可能な胴体部分にはロボットアームと人工衛星が収納されていて、狭いスペースにキッチリ収まっている。

コクピットにも宇宙飛行士2人が搭乗可能。

ちゃんとブースター付きで立てて置く事が出来る台座部分もあり、結構大きいので、飾っておくとなかなかの迫力。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1496

コメント[6]

私もレゴクレイジーでした!今は引退同然ですが、子どもがレゴを欲しがった時は無条件で買ってしまうという現象が!

今のレゴは自分が子どもの頃「あ〜っ!こういう部品があればなぁ」という部品がたくさんリリースされていて羨ましい反面、なんでも至れり尽くせりで工夫する余地が減ったなぁと思う次第です。

No.36のacatsuki-studioさんのコメントへの返信

>acatsuki-studio さん

そうだったのですね!?

ボクは10年以上ぶりのレゴでした。
スペースシャトルもうすぐ退役というのと、レゴの出来の良さに思わずヤラレてしまいまして・・・。

確かに、こういう商品だとそのまま組み立てるだけになってしまうので、何か工夫するとか、新しい発想を生み出すとかいった余地はあまり無くなってしまったような印象はありますね。
ジャラジャラっとブロックを広げて、そこから好きなものを作っていく感覚が懐かしいです。

うわぁ、すごい。
夜空に向けてまさに発射を待つといった情感が良いですね!
セットものとはいえ組み立てにかなりの時間がかかるのでは?
それに1ブロックなら軽いレゴでもこれほどのものとなると重量もすごそうですね。

>>ジャラジャラっとブロックを広げて、そこから好きなものを作っていく感覚

まさにその感覚!しびれます(笑)。基本セット(あの5000円くらうの、ただただブリックが山盛り入っているやつ)を3つくらい買ってきたいです。

>porco さん

やっぱりスペースシャトルらしく空に向けたくて、窓際まで持っていって写真を撮ってしまいました。
星でも出ていれば良かったのですが・・・。

これ、燃料タンク部分も合わせると、高さが45cmぐらいありまして、結構な大きさなんです。
プラモデルなんかに比べれば、組み立てるのは楽ですが、確かに重量は結構ありますね。
なかなか迫力あります。

>acatsuki-studio さん

ただただブリックが山盛り入っているやつ、欲しいですね!
久しぶりにLEGO作ってみて、面白さ再認識といった感じです。
手軽に色々作れる感じは良いですね。

コメントする