11.10.11

今週F1はRd.16 韓国GP

korea_circuit.jpg

S.ベッテルの2年連続ワールドチャンピオンが決定した鈴鹿での日本GPの後、連戦での開催は韓国GP。

去年は初開催でのグダグダっぷリだけが印象に残ってるこのイベント。
雨でスタートが遅れ、日が暮れ暗くなる中、荒れたレースを制したのはアロンソだったけれど、今年はどうやら天気は大丈夫そう。
今の時点でサーキット周辺の天気予報を見てみると、金曜日は雨になってるものの、土日は晴れ。
そもそも水はけの悪い土地なうえ、去年は舗装されたのもギリギリという事もあり、路面が水をはじき、コースは水浸しなんていう状況だったので、今年は色々改善されているだろうとは思いつつ、それでも雨は降ってほしくない。

コースのレイアウトは悪くなさそうなので、しっかり完成した設備で、天候にも恵まれた中でのレースを今年は見たいところ。

ベッテルがドライバーズタイトルを決めているとは言っても、コンストラクターズタイトルはまだ未決定。
一応、こちらレッドブルがタイトルを獲得する可能性が相当高いけれど、まだまだそんなに手を抜いたりは出来ない。

マクラーレンは諦めずにタイトルを奪いに来るだろうし、フェラーリも一応優勝争いには絡んできてくれると思うし・・・。

それに、フォースインディアやザウバー、トロ・ロッソあたりの中堅チームにとっては、ここでのポイント獲得も来年に向けてかなり重要。

という事で、チャンピオン決定後ではあるけれど、まったくの消化試合というような感じにはならないハズ。

まずは金曜日にフリー走行から。
決勝レースは10月16日日曜日、日本時間で15時から。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1649

コメントする