24.10.11

今週F1はRd.17 インドGP

buddh_international_circuit.jpg

今週F1は初開催のインドGP。
舞台はニューデリー近郊のブッダ・インターナショナル・サーキット。

インドGPのために新設されるサーキットで、設計は昨今の新設F1サーキット同様にヘルマン・ティルケ。

レイアウトもコース図を見る限りは最近の新しいサーキットでよくあるような形という印象だけど、実際はどうなんだろう?
DRSゾーンがどこに設定されるかにもよるけれど、オーバーテイクポイントは2本目のストレートの後、4コーナーとかになるのかな。

前半は高速、後半はコーナーが連続する低速区間。

注目はやっぱりホームグランプリとなるフォース・インディア。
それにHRTで走る事になったカーティケヤン。
同じくインド人のチャンドックは、今のところレースに出ることは出来なさそう。

持ち込まれるピレリタイヤはソフトとハードという無難目な組み合わせ。

初開催だけにどんなレースになるかあまり想像がつかないけれど、願わくば面白いサーキットであってほしい。

決勝レースは10月30日日曜日、日本時間で18時半から。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1663

コメントする