30.11.11

タミヤから無料配信のWebマンガ

tamiya_ashifull.jpg

タミヤから、Web上で連載され、無料で読めるRCマンガ、"あしたフルチャージ!"。
今のところ連載始まったばかりで1話だけだけど、出てくるラジコンがいきなりアルファ MiTo。

PDFで配信されてるので、PDFが見れる環境なら無料で読めるし、iPhoneやiPadでも大丈夫。

話としてはこれからって感じだったけれど、これを読んでラジコン始める人が増えてくれれば嬉しい感じ。

今後の配信情報はタミヤのTwitter(http://twitter.com/#!/tamiyainc)やFacebook(http://ja-jp.facebook.com/tamiyainc)で案内されるそうなので、次回配信を楽しみに待ちたいところ。
今後の展開で、どんどん面白いマンガになってくれると良いんだけど。

29.11.11

ライコネン、ロータスからF1復帰決定!!

lotus_kimi_2011.jpg

2009年末にフェラーリから放り出され、WRCやNASCARに参戦していた、2007年のF1ワールドチャンピオン、キミ・ライコネン。
2年のブランクを経て、とうとうF1復帰が決定。

当初はウィリアムズから復帰するという話が有力だったけれど、ここにきて2012年にライコネンを走らせる事を正式に発表したのはロータス・ルノーGP。

名称権問題も解決し、来シーズンからはキッチリと"ロータス"を名乗るチームでの復帰。
今年の成績を考えると、突然チャンピオンを争えるかは微妙だけど、それでもライコネンらしい走りを見せてくれればレースを十分面白くしてくれるハズ。

6人のチャンピオンが参戦する事になる2012年。
これまた今から楽しみで仕方無い。

28.11.11

2011 Rd.19 F1 ブラジルGP

bragp_11_fin_mw.jpg

とうとう2011年のF1も全てのレースを終了。
ブラジル、インテルラゴスで行われた最終戦はM.ウェバーが今シーズン初優勝。

ポールポジションからスタートしたベッテルはギアボックスのトラブルに悩まされ、2位に後退したものの、それでもレッドブルの1-2。

3位にはグリッド通りながら、序盤に順位を落としたものの、キッチリと後半で取り戻したJ.バトンが表彰台。

4位アロンソ、5位マッサ、6位にスーティルで、7位がロズベルグ。
8位ディ・レスタの後ろ、9位小林可夢偉、10位ペトロフまでが入賞、ポイント獲得。

続きを読む "2011 Rd.19 F1 ブラジルGP"

27.11.11

2011 Rd.19 F1 ブラジルGP 予選

bragp_11_q_sv.jpg

2011 F1世界選手権最終戦ブラジルGP。
インテルラゴスで行われた公式予選。
レッドブルのベッテルがただ1人1分11秒台に入れるタイムでポールポジションを獲得。

これで今シーズン15回目のポールで、マンセルが持つ年間最多ポールポジションの記録を更新。

さらにウェバーも2番手で、レッドブルはフロントロウ独占。

それに続くのはマクラーレンの2人で、J.バトンが3番手、L.ハミルトンが4番手。

5番手はアロンソ、6番手ロズベルグを挟んで、マッサが7番手。
8番手スーティル、9番手B.セナ、シューマッハがQ3タイム無しで10番手という予選トップ10。

続きを読む "2011 Rd.19 F1 ブラジルGP 予選"

26.11.11

2011 Rd.19 F1 ブラジルGP 金曜フリー走行

interlagos.jpg

2011 F1世界選手権第19戦ブラジルGP。
いよいよ今年最後のレース。
時差が大きいので、見るのは眠気との戦いになってしまうけれど、まずは金曜日のフリー走行。

土曜日曜と雨の可能性もあるからか、来シーズンに備えてのテストで距離を稼ぎたいからか、各チームいつになく精力的な走り込み。
フリー走行で40周とか、他ではなかなか見なかった数字。

相変わらず速そうなのはレッドブルとマクラーレン。

1回目はウェバーがトップタイム。
2回目はハミルトンがトップタイム。

続きを読む "2011 Rd.19 F1 ブラジルGP 金曜フリー走行"

25.11.11

Alfisti owners site 登録してみた

alfisti_title.jpg

少し前に来ていたアルファロメオのオーナー限定サイト、Alfistiのご案内。
とりあえず、忘れてしまいそうだったので登録してみた。

登録しただけで、まだ何もしていないけれど、アルファロメオに乗ってる人向けのちょっとしたSNSみたいな感じっぽい。

今のところあまり情報は無いけれど、ちょっとずつオーナー向けの情報が増えてくのかな?

とりあえず、プロフィールと写真あたり編集してみないと。

24.11.11

hachette 公式フェラーリF1コレクション vol.7 Ferrari 412T2 Jean Alesi

ferrari_412_t2.jpg

アシェット・コレクションズ・ジャパンから発売の分冊百科、"公式フェラーリF1コレクション"。
7号は1995年にJ.アレジが駆り、自身初優勝を達成した412T2。

前年までのハイノーズを捨て、オーソドックスなスタイルに仕上がったマシンは、ちょっと地味な印象だったけれど、今見るとなかなかスッキリしていて格好良い。

走らないフェラーリで格闘し続けたアレジが、ヴィルヌーヴの名を冠したサーキットで、しかも誕生日に、初めての、そして唯一表彰台の頂点に立ったという、あまりに出来過ぎたエピソード。
これまたカーナンバー27が良く似合う。

出来はまぁまぁ。
マルボロロゴが無いのはカナダGP仕様だからという事で納得するとして、前後ウィング左右端の黄色いマーキングが無いのがパッと見た時に気になるところかも。
まぁ、でも価格を考えるとこれで十分。
ヘルメットをグイッとイン側に傾けたアレジが乗ってれば最高なんだけど。

23.11.11

クビサ、2012年からの復帰を断念!?

lotus_renault_logo.jpg

2011シーズン開幕前の怪我で今シーズンF1グランプリ全戦を欠場したロータス・ルノーGPのロバート・クビサ。
そのクビサが2012年からの復帰を断念する事をロータス・ルノーGPに伝えたという残念なニュース。

なかなか良いクルマには当たらないけれど、特にストリートコースではクルマの性能以上の結果を引き出してるんじゃないかと思えるようなドライビングで、レースを面白くしてくれるクビサ。
復帰を心待ちにしていたのだけれど、どうやら2012年には準備が間に合わないらしい。

今年のF1でも、レースに出ていないにもかかわらず、クビサの応援フラッグや、復帰を待ち望むメッセージを多く目にしたし、クビサの走りをまた見たいと望んでいる人は多いハズ。
2012年の途中からか、それとも2013年からか、100%の状態で帰ってきてくれる事を心待ちにしたい。

22.11.11

F1速報PLUS Vol.21 2011 F1テクノロジー総括

f1sokuho_plus_21.jpg

今週発売されたF1速報PLUS Vol.21
"2011 F1テクノロジー総括"と題して、F1の技術面を色々と特集してくれてる。

レッドブル RB7の速さを検証したり、今シーズンの技術的なトレンドの解説、それに各チーム毎のアップデートの記録も。
フェラーリ、マクラーレンの敗因のだって分析。

なかなか読み応えのありそうな内容で、今のF1をもう少し深く知る事が出来そう。

それに、2012年のレギュレーションの変更点の解説や予想もちょっとあるので、来シーズンの新車発表がより一層楽しみなるかも。

今シーズンもあと1戦、ブラジルGPを残すのみ。
これを読みながら、今年最後のレースの各チームがどんなパーツを持ち込んだりしているかもじっくり見てみたい。

21.11.11

今週F1はRd.19 ブラジルGP

circuit_interlagos.jpg

今週F1はいよいよ2011シーズンの最終戦ブラジルGP。
去年はウィリアムズのヒュルケンベルグが意外なポールポジションを獲得したりと、予選からちょっと波乱の展開だったけれど、結局はベッテル勝利で、レッドブルのコンストラクターズタイトルが確定。

今年はすでに両タイトルともに決まってしまってはいるけれど、ドライバーズチャンピオンシップの2位争いや、コンストラクターズチャンピオンシップでの7位争いなんかが熾烈。

舞台のインテルラゴスは、高速区間も、低速区間もあり、高低差があるうえ、路面も荒れてて難しいコース。

2006年から3年連続ポール、2006年、2008年優勝と、マッサが得意なコースというイメージがあるけれど、今年のマッサは全く元気無し。
このままいけば久しぶりに、1シーズン全く表彰台に乗る事が無かったフェラーリドライバーという不名誉な肩書きが付いちゃうので、このあたりでちょこっと頑張った方が良いかもしれない。

続きを読む "今週F1はRd.19 ブラジルGP"

20.11.11

Majorette F1 RED BULL VETTEL 2010

majorette_redbull_rb6.jpg

スーパーなんかで売ってる子供向けのミニカーながら、ラインナップがちょっと素敵なマジョレット。
これまで、Citroën C4や、PEUGEOT 206のWRC仕様、KARTなんかも見つけて買ったけれど、F1のレッドブルもラインナップ。

さすがにこれはスーパーじゃなく、鈴鹿で日本GPの時に買ったけれど、マジョレット、用意する車種がなかなか幅広い。

2010年のモデルで、明記してないけれど、おそらくRB6。
カーナンバーは"5"のベッテル。

子供が走らせて遊ぶようなミニカーだけど、仕上がりもなかなか。
プロポーションもなかなか良い。

19.11.11

Alfa Romeo オリジナル レザーストラップ

alfa_strap_carcare.jpg

今回の車検、カーケアキャンペーンでの頂き物。
Alfa Romeoのレザーストラップ。

車検、法定点検で全員貰えるものだけど、前回はハンカチ、その前まではキーホルダーだったのが、今回はストラップ。
まぁ、ちゃんと定期的に変わっててくれて有り難い。

一応、抽選でiPad2か、システム手帳が当たるらしいので、そちらの当選にも期待。
当たんないかな、iPad2。

18.11.11

Lotus Elan S3 ロータスコレクション

elan_s3_lotus.jpg

F1の方ばかり書いたけれど、一応、市販車の方のプルバックカーも。
こっちは2缶用のF1よりはだいぶ小さい1缶用。
ロータスの市販車のコレクション。

感じ的にはホントにコーヒーのオマケという感じで、そんなに出来が良いミニカーとはいえないけれど、温度で色が変わるというギミック付き。

このエラン、温度が低いと濃い緑だけど、温めると黄色に変化。
写真はその中途半端な状態。
変化途中はすっごく微妙な色になるけれど、それはそれで面白い。

17.11.11

capeta 26巻

capeta_26.jpg

発売されてたcapetaの26巻
早速購入し、一気に読了。

買ってすぐ読んだけど、前の25巻もう1回読んで、その勢いのまま読んだ方がより盛り上がったかもと、ちょっと後悔。
それでも、前巻の続きからのレースは見事な結末。
相変わらず熱い。
そして、鈴鹿を走りたくなる。
・・・シルバーストーンも。

今回26巻の帯では、ベッテルもcapetaをオススメ。
読んだのかな、ベッテル・・・。

16.11.11

Lotus Renault GP R31 ロータスコレクション

boss_lotus_renault_r31.jpg

ようやく入手、サントリーコーヒーボスのロータスコレクション、Lotus Renault GP R31。

コンビニを探し歩くもこれだけはなかなか見つからず、通勤で遠回りして寄ったサンクスで発見。
やっぱり今シーズンのモデルだけに、みんなこれ選んで買っていくのかな?

出来はこのシリーズの他のクルマ同様、オマケとは思えない素晴らしい出来。
プルバックカーなので、ゼンマイを収めるためにエンジンカウルが妙にボリュームあったり、プロポーションもそれほどでもなかったりするけれど、細かい部分までかなり手が込んでて、フロントサスアームまでGENIIロゴが入る力の入れよう。
タイヤのピレリロゴは黄色で、ソフトコンパウンドらしい。

とりあえずボスのロータスコレクション、F1の方はこれで全部。
これはなかなかの満足度。

15.11.11

Alfa 147 TI 2回目の車検終了

alfa147ti_20111113.jpg

Alfa 147 TI、無事2回目の車検終了。
特に大きな問題もなく、大きな消耗品の交換も無し。

車検時の総走行距離26,883km。

かかった費用は以下の通り。

法定費用と手数料
自賠責保険料 : 24,950
重量税 : 30,000
登録手数料 : 15,750

続きを読む "Alfa 147 TI 2回目の車検終了"

14.11.11

2011 Rd.18 F1 アブダビGP

abugp_11_fin_lh.jpg

2011 F1世界選手権第18戦アブダビGP。
ヤス・マリーナ・サーキットで行われた決勝レース。
予選で素晴らしい走りを見せてくれたベッテルが、スタート直後にまさかのタイヤバーストでリタイヤ。

1周目で主役が消えてしまった55周のレースを制したのはL.ハミルトン。

今回のアブダビではレッドブルとマクラーレンの速さがかなり接近していたように思っていたので、出来れば直接対決を見たかったけれど、それでもハミルトンはしっかり落ち着いたレースで優勝。

2位には精一杯ハミルトンを追い上げた感はあるものの、やはり今のフェラーリではちょっと厳しいアロンソ。
3位にはJ.バトン。

続きを読む "2011 Rd.18 F1 アブダビGP"

13.11.11

2011 Rd.18 F1 アブダビGP 予選

abugp_11_q_sv.jpg

2011 F1世界選手権第18戦アブダビGP。
ヤス・マリーナ・サーキットで日が暮れていく中行われた予選。
S.ベッテルが今シーズン14回目のポールポジションを獲得。
92年のマンセルに並ぶ、シーズン歴代最多タイ。

マクラーレン2人が好調で、予選Q3でもバトン、ハミルトンが続けて好タイムを記録し、最前列を独占するかと思われた中、最後の最後にその2人を上回るタイムを記録してみせたベッテル。
久しぶりにシビレる予選。

ベッテルの目線がハッキリとわかるオンボードカメラの映像と合わせて、この人の集中力は本当に凄い。

2番手はかなり悔しそうなハミルトン。
次がバトンでマクラーレンが2-3番手。

続きを読む "2011 Rd.18 F1 アブダビGP 予選"

12.11.11

2011 Rd.18 F1 アブダビGP フリー走行

yas_marina_circuit_abu_dhabi.jpg

2011 F1世界選手権第18戦アブダビGP。
金曜日、土曜日のフリー走行で速さを見せているのはマクラーレン勢で、1回目はバトンがトップ、2回目、3回目はハミルトンがトップタイム。

最終的にはただ1人1分38秒台に入れたハミルトン。
最近何かと不調なので、この辺りで結果が欲しいところ。

2回目のセッションではベッテルとアロンソがクラッシュしたものの、今日はしっかり2番手、5番手とまぁ順調。

小林可夢偉は予選直前、3回目のセッションでは12番手。
トロ・ロッソコンストラクターズ7位を譲るワケにはいかないので、ここではなんとか完走、ポイントも欲しいところ。

続きを読む "2011 Rd.18 F1 アブダビGP フリー走行"

11.11.11

Team Lotus 79 & 81 & 99T ロータスコレクション

lotus_79_81_99t.jpg

サントリーコーヒーボスのオマケ、ロータスコレクション。
2缶用のフォーミュラカーダイキャストプルバック。

72Dと97Tに続いて、79と81、それに 99Tを発見。
相変わらず、缶コーヒーのオマケとしては相当に良い出来。

黄色い99T、やっぱりタバコのロゴはダメなようで、「CAMEL」のロゴは「LOTUS」のロゴに。
ラクダも居ない。
カーナンバーが11なのは、あえてセナじゃなく中島悟なのかな?

そして、またまたR31は入手できず。
あとはR31だけなので、もうしばらくコンビニ巡りかも。

10.11.11

hachette 公式フェラーリF1コレクション vol.6 Ferrari 126 CK Gilles Villeneuve

ferrari_126_ck_hachette.jpg

アシェット・コレクションズ・ジャパンから発売の分冊百科、"公式フェラーリF1コレクション"。
6号はジル・ヴィルヌーヴの126 CK。

個人的にはこの頃のF1をあまり知らないけれど、それでもカーナンバー27のフェラーリっていうのはホントに格好良い。
今回もモデル、色のせいか、なんとなく塗装のツヤが良いような気がして、ちょっと出来が良いかも。
前後ウィングの金属っぽい塗装も雰囲気出てるし。

細かい部分は甘いところもあるけれど、今回も十分満足。

次号はJ.アレジの412T2。
またまたカーナンバー27で、アレジがヴィルヌーヴの名が付いたサーキットで初優勝したクルマ。
これを続けて出すのは、やっぱりそういう流れを考えての事かな?

09.11.11

Team Lotus 72D & 97T ロータスコレクション

boss_lotus_f1.jpg

サントリーコーヒーボスのオマケ、ロータスコレクション。
2缶用のフォーミュラカーダイキャストプルバック。

なかなか売ってなくて、昨日から5、6軒コンビニを探してようやく入手。

とりあえずあった2台で、どちらも黒と金の72Dと97T。

最近のこのボスのオマケ、2缶用はホントにオマケにしてはかなり良い出来で、このロータスF1もなかなか良い感じ。
一応、タバコ広告はマズいのか、「John Player Special」のロゴは「Team Lotus Special」に置き換えられているけれど、雰囲気はよく出てる。

出来れば、Lotus Renault GPのR31も欲しいけれど・・・、明日もコンビニ巡りかな。

08.11.11

Thrustmaster Ferrari F1 Wheel Add-On

ferrari_f1_wheel_addon.jpg

昨日買ったF1雑誌、F1 RACINGに記事が載ってたのを見て、「コレ欲しい!!」と思ってしまった、ThrustmasterのPS3/PC用のステアリングコントローラー、"Ferrari F1 Wheel Add-On"。

見た感じ、今シーズンのフェラーリのF1マシン、150°イタリアのステアリングそのもの。
メーターパネル部分は無いけれど、それでもかなりの部分がしっかり再現されてる。

これを使って、発売されたばかりのF1 2011を遊べば、かなりその気になれそう。

ただ、これ、ハンドル部分だけで、使用するためにはベースとなるT500 RSが必要。
そのステアリング部分だけを付け替えるらしい。

もしくは、ステアリングのベースも、ペダルも付いたFerrari F1 Wheel Integral T500かといった具合。

どっちにしろ結構なお値段。
かなり欲しいけど、PS3用にすでにDriving Force GTもあるし、さらにこれ買うのはキビシいなぁ・・・。

07.11.11

今週F1はRd.18 アブダビGP

yas_marina_circuit.jpg

今週F1は2011年の第18戦アブダビGP。
今シーズンも残すところあと2戦。
ドライバーも、コンストラクターも、チャンピオンは決まってしまったけれど、それでもまだ2位以下は順位が確定していないし、ベッテルの最多ポール記録更新もあり得るし、まだまだ楽しめる要素は盛り沢山。

アブダビGPは夕方スタートのトワイライトレース。
レースが進むにつれ、日が落ち、照明が灯されて表情を変えるサーキットがTVで見ていても印象的。

今のところ、初開催の2009年から2年連続でここを制しているのはS.ベッテル。
現在のクルマの仕上がり具合から考えても、やっぱりこの人がアブダビでも本命。

ただ、ポールポジションは確実に狙いにいくだろうけれど、決勝レースではウェバーの順位によってポジションを譲ることもあるかもしれない。

続きを読む "今週F1はRd.18 アブダビGP"

06.11.11

Alfa 147 TI 2回目の車検で入庫

alfa147ti_111106.jpg

乗り始めてかれこれ5年目のウチの147。
とうとう2回目の車検の案内が来てたので、本日ディーラーのサービス工場に入庫。
エンジンオイルも交換時期が来てたので丁度良い。

現在走行距離26871km。
特にこれといってトラブルらしいトラブルも無いので、消耗品や油脂類の交換程度のハズ。

とりあえず1週間は預けっ放し。
急に預けたので代車無し。
まぁ、平日は仕事であまり乗らないので問題無い。

車検から帰ってきた147に乗るのを楽しみに待つとしよう。

05.11.11

CANON EF50mm F1.8 II

canon_ef50mmf18.jpg

これまで単焦点レンズは持っていなかったので、初めて購入。
入門用には最適らしい、1万円を切る価格で買えて写りも良いというレビューなんかをよく見かける、キャノンのEF50mm F1.8 II。

プラスティックで出来てて、すごく軽くて、かなりチープ。

でも、取付けてファインダー覗くと明るい。
まだ買ったばかりでちゃんと撮影したりしてないけれど、これはちょっと面白そう。

60Dに付けても軽くて気軽に持ち出すのに良さそうな感じ。
これは色々撮影してみないと。

04.11.11

仕事でハイエース

hiace_rentacar.jpg

今日は仕事で色々大きなものを運ぶ用事があり、レンタカーでハイエースロングをドライブ。

デカイし、目線が高いし、フワフワしてるし、感覚狂う。
荷物満載でそこそこのスピードで曲がったらコケそう。
でも、デカイのに、最小回転半径は147より小さそうだった・・・。

決して運転を楽しむクルマではないけれど、まぁ、たまにはこういうの運転するのも面白い。

・・・写真撮るの忘れたので、画像はイメージ。

03.11.11

Alfa 147 TI ENGINE OIL PRESSURE LOW

alfa147ti_oilpressurelow_111103.jpg

忙しくて前回オイル交換してから結構間が空いてる147。
今日、咄嗟の事でフルブレーキングしたら、ピーッという警告音とともに、「ENGINE OIL PRESSURE LOW」という警告メッセージ。

フルブレーキングでエンジンオイルが偏ったからだとは思うけれど、それでもこれはどうやらエンジンオイルが結構減ってる予感。
普通に走ってる分には出ない警告とはいえ、あまり良い状態とは思えない。

注ぎ足すのもなんだし、出来るだけ早くエンジンオイル交換しないと・・・。

02.11.11

缶コーヒーにロータスのミニカー

lotus_minicar_boss.jpg

11月8日(火)から、サントリーの缶コーヒー"ボス レインボーマウンテンブレンド"にロータスの歴代名車のプルバックミニカーが付いてくるキャンペーンが始まるらしい。

1缶用はロータスの市販車で、温度で色が変わるプルバックミニカー。
"Elite S1"、"Elan S3"、"Europa S1"、"Elite"、"Esprit Turbo"、"Exige S"、"Europa S"、"Evora"、"Elise SC"という9種類。

2缶用はロータスのF1で、"1972 Team Lotus 72D"、"1978 Team Lotus 79"、"1980 Team Lotus 81"、"1985 Team Lotus 97T"、"1987 Team Lotus 99T"、"2011 Lotus Renault GP R31"という最新モデルまで6種類のラインナップ。

このところのサントリー缶コーヒーボスのオマケ、特に2缶用の出来が結構良いので、これはかなり期待。
F1ミニカーも良さそうだし、これは11月8日からしっかりとコンビニをチェックしないと。

01.11.11

Alfa 147 TI 2回目の車検が近付いてきた

automobile_inspection_2.jpg

ディーラーから久しぶりにハガキ、車検のご案内。
前回の車検から早2年。
5年目、2回目の車検。

走行距離もまだ3万kmもいってないし、ヘッドライトがたまにちらつく程度で、他は特に不具合無し。
タイミングベルト交換という一大イベントもまだ先のハズ。

ただ、ブレーキパッドがだいぶ減ってきているのと、サーキット走行に備えて入れたDOT5.1のブレーキフルードの劣化といった、ブレーキ関連にちょっと気になるところは有り。

とりあえず、今月中には147持って行かないと。