31.12.11

皆様どうぞよいお年を

alfa147ti_111231.jpg

このブログをお読みいただいている皆様、今年もお世話になりました。

147も年末ギリギリですが、洗車も出来、綺麗に年を越す事が出来そうです。

新しい年が皆様にとって良い年でありますように。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

30.12.11

Alfa 147 TI 満タン

alfa147ti_full_111230.jpg

年末年始に備え、147、燃料満タン。
ついでに、だいぶ前に何かで貰った燃料ライン清浄系の燃料添加剤も入れておいた。

最近は年末年始も営業してるガソリンスタンド多いけど、年が明けて、いざ出掛けるって時に燃料空ってのも面倒。

後はここ数日の雪や雨で汚れているのを洗えば、147の年越し準備は完了。
明日洗えるかな・・・。

29.12.11

鈴鹿サーキット50周年ファン感謝デーで星野一義×中嶋悟 夢のF1競演

suzuka_50_hoshino_nakajima.jpg

来年2012年は鈴鹿サーキットが50周年という事で、色々とイベント盛り沢山。
そんな中、2012年3月3日(土)・4日(日)に行われるのが鈴鹿サーキット50周年ファン感謝デー。

そこで、往年のファンにはたまらない星野一義と中嶋悟のF1での競演が実現するらしい。

2人の現役時には結局実現することの無かったF1での競演。
星野さんがウィリアムズFW11、中島さんがロータス100Tでの走行を予定しているよう。
まぁ、ただ、両方ともこれまた往年のクルマなので、調子次第では変更になる可能性もあるみたい。

星野さんは日産のイメージがかなり強いので、ホンダエンジン積んだF1に乗るのはちょっと違和感あるけれど、それはそれで面白そう。

28.12.11

Alfa Romeo オフィシャルサイトがリニューアル

alfa_site_201112.jpg

Alfa Romeoのオフィシャルサイト(http://www.alfaromeo-jp.com/jp/#/home)がリニューアルしたとお知らせのメールが来たので、早速見に行ってみると、またまたガラッと変わってた。

Flashサイトなのは相変わらずだけど、黒ベースの色合いから、明るい白に。
紹介されてるモデルがMiToとジュリエッタだけに(ジュリエッタはまだ未発表な感じなので、実質MiToだけ・・・)。

という事で、もうすぐ会えるというジュリエッタが全面に押し出されてるオフィシャルサイト。
本国のサイトは前に変わっていたような気がするので、とりあえず日本語サイトがようやく追いついたといった感じか。

慣れていないせいか、ちょっと使いづらいかも・・・。

27.12.11

BE@RBRICK 400% DRY CARBON

bearbrick_carbon.jpg

BMWで試乗して貰ったりしてから、ちょこちょこ買ったりしてるBE@RBRICK。
そんなBE@RBRICKからクルマ好きにたまらない"BE@RBRICK 400% DRY CARBON"なるモデルが12月24日に発売されてた。

F1なんかと同じ、ドライカーボン製のこのクマ。
BE@RBRICKのサイト(http://www.bearbrick.com/1429.html)を見てみると、オートクレーブで成形され、1品ずつ手作業で仕上げられてるそうで、「超軽量!」、「高強度!」、「高耐久! 」、「錆びない! 」なんていう、オモチャやフィギュアのものとは思えない売り文句。

約300グラムというのが軽いのかどうか、持って実感してみないとわからない気がするけれど、とにかくドライカーボンってだけで魅力的。

ただ、お値段の方もドライカーボンってだけあって148,000円と高額。
さすがに気軽には買えないな。

26.12.11

ixo Lancia Stratos Stradale Light Blue 1974

ixo_lancia_storatos.jpg

仕事が早めに終わったので、帰りに寄ったミニカー屋さんでセール品を見つけてお買い上げ。
1/43スケール、ixoのランチア・ストラトス。

アリタリアカラーが格好良いストラトスだけど、スポンサーロゴの入っていない単色ボディカラーもなかなか良い感じ。
水色の感じがまたヌメッとしてて良い。
オマケに黄色いホイールが鮮やか。

ストラトス、同じ1/43スケールの他のモデルと比べると、やっぱり小さめ。
横幅は広いけれど、前後がすごく短くて、そしてペキッと尖ってて、このクルマ以外にはあり得ないスタイル。

やっぱ格好良い、ストラトス。

25.12.11

グランツーリスモ5 アップデート Ver.2.02

gt5_86gt.jpg

最近忙しくてなかなか遊べていない、GT5。
そうこうしているうちに、いつの間にやらアップデートがリリースされて、バージョン2.02に。

主な変更点としては、ダウンロードコンテンツのカーパック2が追加されてたり、スタンダードカーもホイールを交換出来るようになってたりというようなところ。

他にも色々変更点はあるみたいだけど、この2.02にアップデートすれば、グランツーリスモからのクリスマスプレゼントとして"トヨタ 86 GT '12"が貰えるという事なので、とにかくクリスマスの今日アップデート。
さっきからアップデートをダウンロードしてるけれど、これがなかなか終わらない。

残り時間45分以上・・・。
新たな追加車種とか、他にもプレゼントが色々あったりして楽しみなので、これは気長に待つとしよう。

24.12.11

147、ホント寒いのでノーブラシ洗車

alfa147ti_wash_111224.jpg

ホントはキッチリ手洗いして、ワックスもかけてきれいにしておきたいけれど、最近寒い。
しかもちょっと忙しい。

という事で、147、出かけたついでにノーブラシ洗車場でノーブラシ洗車機に頭から突っ込んで洗車。

水圧だけで汚れを落す非接触型の洗車機という事なので、傷の心配は一応無し。

洗車機で洗う時は基本水洗いで、ワックスは自分でかけるけれど、今回は時間が無いのでワックス入りのコース。

・・・とりあえずきれいになったけど、ワックスの効きはやっぱり甘い。
期待はしてなかったけれど、まぁ仕方ない。
せめて年内にしっかりとワックスかけてから年越したい。

23.12.11

イルミナイト万博 X'mas 2011

illumi_banpaku_2011.jpg

去年に続き、今年もクリスマスなこの時期、万博公園で開催中のイベント、"イルミナイト万博 X'mas"。
かなり寒いのは去年同様だけど、今年は去年より色々内容が充実してた印象。

ビームペインティングという手法で太陽の塔に映像が照射されるのを見るだけでも行く価値は十分有り。
闇夜に浮き上がる太陽の塔、それに照射される映像が格好良い。
後半にはちゃんとクリスマス的な演出も。

周辺のイルミネーションも悪くないし、出店も出てたりして、ちょっとしたお祭り。

しばらく振りに見る太陽の塔は相変わらず大きい。

22.12.11

hachette 公式フェラーリF1コレクション vol.9 Ferrari F2005 Rubens Barrichello

ferrari_f2005.jpg

アシェット・コレクションズ・ジャパンから発売の分冊百科、"公式フェラーリF1コレクション"。
9号は、スクーデリア・フェラーリが2005年シーズンに投入したF2005。

フェラーリF1の中ではやっぱり駄作。
前年型F2004の大成功で保守的になりすぎたのか、新しくなった空力規定に全く適応出来なかったのか、ミシュラン勢がタイヤの問題で走らなかった第9戦アメリカGPの優勝と大ゴケ。

戦績は見るべきものがないけれど、2006年のトリノオリンピック開会式に登場して、グルングルン回ってたのはこのクルマ。

まぁ、そんな感じなので、カーナンバー1のシューマッハじゃなく、ナンバー2のバリチェロのモデルなのも仕方なし。

サイドポッド上の複雑なウィングなんかもキッチリ出来てるし、特徴的なフロントのミニウィングも大丈夫。
出来としてはまぁなかなか悪くない。
でも、やっぱりF2004が早く欲しいなぁ。

21.12.11

タミヤが連載Webマンガ"あしたフルチャージ!"、第1話(後編)が新たに公開されてた

tamiya_ashifull.jpg

タミヤが無料で配信してくれるWebマンガ、"あしたフルチャージ!"。
先月公開されてた第1話の前編に続き、その後編が公開になってた。

まだまだやっぱり第1話という感じで、これからという感じだけど、最後にはRCの解説なんかもあったりして、ちょっとラジコンしたくなりそうな感じのWebマンガにはなってる。

アルファのRC、147もあったらなぁ・・・。
今更発売される事はないだろうなぁ。

今後も配信情報はタミヤのTwitter(http://twitter.com/#!/tamiyainc)やFacebook(http://ja-jp.facebook.com/tamiyainc)で案内されるそうなので、今度は第2話を楽しみに待ちたいところ。

20.12.11

Motor Fan illustrated 特別編集 F1のテクノロジー4

motorfan_f1_4.jpg

モーターファン・イラストレーテッドの特別編集、何か定番になりつつあるような"F1のテクノロジー"。
最初のF1のテクノロジー2F1のテクノロジー3、に続く4冊目、 F1のテクノロジー 4

今回は見出しに「シーズン中に2秒速くする進化のプロセス」とあり、これまでの技術トピックスの変遷や、空力開発の基本とトレンド等々、F1の進化に関わる記事がしっかり。

さらに、表紙を開いて一番最初の特集がレッドブルRB7の技術詳細と、レッドブル・レーシングのファクトリーツアー。
現在最高のクルマとファクトリーの解説だけにかなり興味津々な内容。

今年のF1を変えた大きな要因の1つ、ピレリタイヤの特集もあるし、昨日のF1速報 2011総集編と合わせて、オフシーズンはこれで2011年をしっかり振り返る事が出来そう。

19.12.11

F1速報 2011総集編

f1sokuho_seasonreview_2011.jpg

毎年恒例のF1速報のシーズン総集編。
今年はベッテル史上最年少連覇という事で、見出しは「"新皇帝時代"到来」。

今年は客観的にポイントだけ見ればベッテル圧勝の年。
それでも内容的には非常に濃く、単なる楽勝での連覇ではなく、"ベッテルばかりが買って面白くないシーズン"では決してなかったと思う。

そんな1年を振り返る総集編なので、読みどころはたっぷり。
まだ全部読めてないけれど、来シーズン、少なくとも新型車が発表される年明けまでは十分に楽しめそう。
待ち遠しい2012年シーズンに期待しながら、これを読んで2011年シーズンをもう1回しっかり堪能しとこう。

18.12.11

この撮影現場に遭遇してみたい

レッドブル・ボックスカートレースのPR動画。
立体駐車場って、自分のクルマが出てくるまで扉が閉まってて中は見れないような気もするんだけど、開きっ放しのもあるのかな?

これの撮影してるとこ見てみたかった。
ホントにドッキリ的な感じで撮影してたら面白そう。

動画の説明で「持ち主は一体・・・?」なんて書いてあるけれど、レーシングスーツの人は結局誰なんだろ。
そっちも気になる。

17.12.11

この冬初の雪の結晶アイコン

alfa147ti_snow_10.jpg

今日はこの冬一番の冷え込みだとかで、やっぱり寒い。
そして、147に乗ると、この冬初の雪の結晶アイコンと凍結注意の警告。
朝とか乗ってると、もうすでに何回か出るタイミングあったのかもしれないけれど、とりあえずは今シーズン初。
でも、写真を撮り逃した。

ホント寒い。

暖房つけて、シートヒーターつけて、早く暖まるのを待つばかり。
春が待ち遠しい。

16.12.11

東京オートサロンと福岡モーターショーでレッドブル X2010の実物大モデル

redbull_x2010.jpg

年明け1月13日から始まる東京オートサロンと、1月27日からの福岡モーターショーで、レッドブル・レーシングとグランツーリスモ5のコラボで生まれたレッドブル X2010の実物大モデルが展示されるらしい。
しかも、ちゃんとレッドブル・レーシングが製作したモデル。

・・・見たい。

おそらくモックアップなので、走らないだろうけど。

エンジンが入ってなくても、ファンが回らなくても、あのエイドリアン・ニューイがデザインしたスタイルを見ることができるだけで十分。

でも、大阪には来ないのか・・・。

15.12.11

Alfa Romeo カーケアキャペーンでシステム手帳

alfa_carcare_111215.jpg

昨日届いたFGAJからの荷物、やっぱりカーケアキャンペーンの賞品だった。
・・・けど、iPadじゃなかった。

当たったのはシステム手帳。
まぁ、これはこれでなかなか嬉しい賞品。

黒い革に赤いステッチがアルファロメオらしい。
型押しでエンブレム入り。
ちょっと大きいので持て余しそうではあるけれど、しっかりしたものだし、長く使えそう。

普段手帳を持ったりしないけれど、これを機に手帳でも持ち歩いてみようか。

14.12.11

カーケアキャペーン当たった!?

deli_notice_111214.jpg

今日、家に帰ってみると、アルファロメオからの荷物で不在連絡票が入ってた。
これはタイミング的に、先月受けた車検の際に応募したカーケアキャンペーンの賞品が当選したっぽい。
そうだとしたら、前回傘が当たったのに続き、2回目。

カーケアキャンペーン、確か良い方の賞品だったらiPadだったような気がするんだけど、どうなんだろう?
品名は特に書いてない・・・。

とりあえず明日受け取るように手配したので、楽しみに待つ事にする。
当たってないかなー、iPad。

13.12.11

今年もMINIからXmasプレゼント

mini_xmas_2011.jpg

去年もこの時期に同じようなキャンペーンをしていたような気がするけれど、今年も"MINIからのHOLIDAYギフト"と題してプレゼント。
MINIのサイト(http://www.mini.jp/mini_crossover/campaign/)でキャンペーン中。

抽選で2012名にMINIの2012年カレンダー、MINI デスクトップウィジェットのダウンロードも。

去年は当たらなかったけれど、今年も早速応募しとこう。

12.12.11

今度はFerrari Minicar Collection 8 NEO

kyosho_ferrari_8_neo.jpg

お馴染みのサークルK・サンクス限定、京商の1/64ミニカーコレクション。
次回、第52弾はまたまたフェラーリ。
それも、以前あった焼き直しパターンで、フェラーリミニカーコレクション8 NEO。

ラインナップはフェラーリミニカーコレクション8と同じ、"458ITALIA"、"512 BB LM"、"F40 GTE"、"Scuderia Spider 16M"、"308 GTB Quattrovalvole"、"Enzo GT Concept"、"250 Testa Rossa"、"599XX"という、全8車種24種類プラスシークレット1種。

車種は同じだけど、カラーは全車一新。
車種的には魅力あるだけに、前回手に入れ損ねた車種がある人には嬉しい商品かも。

今回も1台500円。
発売は2012年1月3日。
お年玉で買ってもらおうという狙いの発売日設定か。

11.12.11

寒くなってきた。

alfa147ti_20111211.jpg

ここ数日、冬らしく、めっきり寒くなってきた。
147に乗っても寒い。
でも、まだ凍結とか注意の警告灯が出る程でもないらしい。
147に乗って、エンジンかけて、あの表示を見ると物凄く冬になった感がある。

大阪は雪もほとんど降らないのでクルマに特に冬の準備も必要無いけれど、もしかしたらそろそろシートヒーターにはお世話になりたい頃かも。

装備されているのを、普段はすっかり忘れてるけれど。

10.12.11

ロータス、ライコネンのチームメイトにグロージャン

lotus_renault_logo.jpg

ロータス・ルノーGPが2012年のレースドライバーとしてロマン・グロージャンの起用を正式発表。
これで、色々取沙汰されてきたライコネンのチームメイトも確定。

ペトロフかセナか、どっちかが乗るのかなと思っていたけれど、グロージャンはちょっと意外。
2009年にルノーで走った時にはそれほど印象深い活躍はしてなかったように思うので、そんなに速いイメージは無いんだけど、それでも今年のGP2でタイトルも獲ったし、GP2チャンピオンがF1にちゃんと上がるのは良い事。

押し出されたペトロフはロシアマネーでマルシャに移籍という噂もあるし、今年のストーブリーグは結構色々な動きがまだまだありそう。

09.12.11

RED BULL SUGAR FREE もうすぐ日本上陸

redbull_sugarfree.jpg

レッドブルの色が薄いヤツ。
F1を見てるとたまに映ったりして気になってたシュガーフリーのレッドブルが、2012年1月17日(火)から日本でも発売される事になったみたい。

ただ、関東圏のコンビニという事で、関西ではもうちょっと先になるのかな?

普通のは250mlの長い缶のもあるけれど、シュガーフリーは日本限定185ml缶のみ。

カロリー気になるときはシュガーフリーもいいけれど、エナジードリンクとしては糖分入ってる方が元気になる気がしないでもない。
でも、発売されたら是非とも飲んでおきたいところ。

08.12.11

hachette 公式フェラーリF1コレクション vol.8 Ferrari 312T Niki Lauda

ferrari_312t_hachette.jpg

アシェット・コレクションズ・ジャパンから発売の分冊百科、"公式フェラーリF1コレクション"。
8号は、1975年、フェラーリが11年ぶりにチャンピオンの座を取り戻した、ニキ・ラウダの312T。

排気量3Lの"3"、水平対向12気筒の"12"から312。
Tは横置きギアボックスを表す"Trasversale"の"T"

今見ると独特な高いインダクションポッド、平たい車体が特徴的。

今回もモデルの出来はなかなか良い感じ。
塗装の感じも悪くないし、リアエンドのゴチャゴチャした感じも良い。
126 CKの時同様、前後ウィングの感じもなかなか。

次号はまた比較的最近に戻って、2005年のF2005。
フェラーリの歴史の中ではイマイチなクルマな印象のF2005。
それもカーナンバー"2"のバリチェロのモデルだけに若干微妙だけど、まぁ、しっかりコレクションはしたいところ。

07.12.11

Porsche Minicar Collection 4 907 & 962C

kyosho_porsche_4_907_962.jpg

サークルK・サンクス限定、京商の1/64ミニカーコレクション。
第51弾のポルシェミニカーコレクション4。

発売されていたので、早速サンクスで2箱購入。

手に入ったのは、ともにル・マンなどで活躍したレーシングカーの907と962C。

市販車のポルシェとはまた違ったスタイルが良い感じ。

相変わらずというか、今回結構細かいところの作り込みも良くて、出来がなかなか良いかも。
962Cはのっぺりしてるから、細かい部分があまり無いけれど・・・。

でも、ちょっと汚れが残っていたり、ホイールにちょこっとキズがあったりで仕上げが甘い箇所も。

でもまぁ、やっぱり良い感じのこのコレクション。
出来れば550スパイダーと、カレラGTも欲しいな。

06.12.11

2011 F1グランプリ総集編 - フジTV NEXT は12月23日

suzuka_f1_2011_sv_02.jpg

今年もどうやらちゃんと放送するみたいなF1総集編。
フジテレビNEXTでは12月23日の放送。
19:00~24:00との事で、5時間。

忘れないよう、早めに録画予約しとかないと。

でも、レコーダーの容量をかなり圧迫してくれそうなボリュームなので、その前に色々録画したものを整理しておかないと、いっぱいで録れない予感。

05.12.11

プジョータンタンキャンペーン

peugeot_tintin.jpg

プジョーのウェブサイトで、映画"タンタンの冒険"とタイアップしたキャンペーンで、素敵な賞品が当たるオンラインゲーム「Find 50」を実施中(http://content.peugeot.co.jp/tintin-landing-page/)。

ブラウザ上で、パノラマ画像からタンタンの冒険に関連する50個のアイテムとキャラクターを見つけるというゲームなんだけど、試してみたところ案外見つけられない。

とりあえず50個のうち、40個程を見つけたところで挫折。
適当なところをクリックしても当たったりするので、根気よく探せばなんとかなりそうだけど・・・。

商品にはプジョー403のミニカーなんかもあったりするので、ちょっと気にはなるところ。
時間があったらもう一度挑戦してみようかな。

04.12.11

日本カー・オブ・ザ・イヤーは日産リーフ

leaf_ev.jpg

2011-2012日本カー・オブ・ザ・イヤーが日産リーフに決定。
EV(電気自動車)の受賞は初との事。

クルマとしての良さもあるけれど、EV普及のための取り組みも含めての受賞みたい。

例年微妙なイヤーカーもあったりするけれど、リーフならまぁ今年を代表するクルマとして悪くない感じ。

一度試乗しに行きたいなと思いつつ、なかなか乗りに行く機会が無くて体験出来てないリーフ。
カー・オブ・ザ・イヤーも受賞した事だし、ちょっと試乗しに行ってみたいなぁ。

03.12.11

サントリーコーヒーボス 栄光の名車 Car Mouse Skyline GT-R

boss_car_mouse.jpg

今日、昼ご飯を買いに行ったファミマで見つけて迷わず購入。
最早コーヒーのオマケなのか、コーヒーがオマケなのかわからないけれど、サントリーコーヒーボスの光学式カーマウス付きパッケージ。

どうやらファミリーマート限定らしく、ボスのレインボーマウンテンとクルマの形のマウスがセットで箱入り。
キッチリとオマケの値段分は上乗せされて、980円。

日産からフェアレディZ(Z33)とスカイラインGT-R(R32)、トヨタからスプリンター・トレノ(AE86)がラインナップされ、各2色、全部で6種類。

買ったのは青いボディカラーのスカイラインGT-R。

PCに繋いでみると、テールランプと、リアウィンドウにボスのロゴが点灯。
使い勝手もまぁ悪くない。

形的にはZが手に馴染みそうではあったけれど、やっぱり栄光の名車というからにはZ33よりR32 GT-R。

02.12.11

MINI Coupé ハンティング大作戦 明日スタート

minicoupe_tokyo.jpg

東京23区を舞台にスマートフォンアプリを使い、バーチャルMINI Coupéを捕りあうゲームが明日から開催。
9日間のゲーム終了後、バーチャルMINI Coupéを持っていれば、ホンモノのMINI Coupéが貰えるという面白そうなイベント。

携帯はiPhoneでもアンドロイドでもないし、東京23区にも住んでないし、行かないし、どうにも参加出来そうにないけれど、詳しい内容はMINIのサイト(http://www.mini.jp/mini_coupe/campaign/index.html)で。

スタート地点は東京モータショーのMINIブースらしい。

01.12.11

2012 F1 暫定エントリーリスト

fia_logo_091213.jpg

FIAから、F1GP 2012シーズンの暫定エントリーリストが発表され、現状のエントリーリストは以下の通り。

レッドブル・レーシング ルノー
1 セバスチャン・ベッテル
2 マーク・ウエーバー

マクラーレン・メルセデス
3 ジェンソン・バトン
4 ルイス・ハミルトン

フェラーリ
5 フェルナンド・アロンソ
6 フェリペ・マッサ

メルセデス
7 ミハエル・シューマッハー
8 ニコ・ロズベルグ

ロータス・ルノー
9 キミ・ライコネン
10 TBA

フォース・インディア・メルセデス
11 TBA
12 TBA

ザウバー・フェラーリ
14 小林可夢偉
15 セルジオ・ペレス・メンドーサ

SRT・フェラーリ
16 TBA
17 TBA

ウイリアムズ・ルノー
18 TBA
19 TBA

ケータハム・ルノー
20 ヘイキ・コバライネン
21 ヤルノ・トゥルーリ

HRT・TBA
22 TBA
23 TBA

マルシャ・コスワース
24 ティモ・グロック
25 シャルル・ピック

続きを読む "2012 F1 暫定エントリーリスト"