23.01.12

Alfa Romeo Giulietta : 大阪モーターショー

osakamotorshow_giulietta_01.jpg

大阪モーターショー、まず見たかったアルファロメオのブース。
東京モーターショーには出展しなかったアルファが、大阪では出展してるという事で、ちょっと期待してはいたけれど、その展示内容はかなり小規模。

当然主役はジュリエッタ。
見たかったのもジュリエッタ。

そして、置いてあったのはそのジュリエッタ2台だけ。

まぁ、ジュリエッタ、ちゃんと見れたので満足。

osakamotorshow_giulietta_02.jpg

初めて実物を見たジュリエッタ、写真で見るよりも好印象。

全体的にまるっこく見えるというか、角が丸くて大袈裟にいうと玉子っぽく見えてしまう感じもするんだけど、まぁ、ちゃんと格好良い。

これまで写真で見てた感じでは、もうちょっとボテッとしてるかなとも思っていたけれど、実物はちゃんとスポーティなハッチバックの形してる。

赤いボディカラーで展示されていたのがスプリントで、安い方のグレード。

osakamotorshow_giulietta_03.jpg

ジュリエッタで、あんまり好きじゃないのがテールランプ。

別にバランスも悪くないし、格好悪いワケじゃないんだけど、MiToなんかと同じ丸いテールランプの方がイメージに合うような気がする。

まぁ、そうするとMiToとの違いがわかりにくくなってしまうのかな。

斜め後ろから眺める感じのスタイルはなかなか格好良いと思う。

osakamotorshow_giulietta_04.jpg

もう1台展示してあった白いボディカラーのジュリエッタはクアドリフォリオ ヴェルデ。
クアドリフォリオ ヴェルデだけはエンジンが1750ccで、最もスポーティなグレード。

用意されるギアボックスも6速マニュアル。
ホイールも18インチ。

スポーティグレードだからって派手なエアロパーツが付いてたりするワケじゃないので、見た目はそう大きな違いは無さそう。

ミラーはシルバーだったりして、細かい部分は色々違うだろうけれど。

osakamotorshow_giulietta_05.jpg

でも、左右フロントフェンダーにはちゃんとクアドリフォリオのエンブレム。

アルファロメオでフェンダーに四葉のステッカー貼るのは定番だけど、ちょっと立体的なエンブレムも良い感じ。

これだけでも147に貼ろうかな。

確か、MiToのクアドリフォリオ ヴェルデのエンブレムはベースが白だった気がするけれど、ジュリエッタのはベースがシルバー。

osakamotorshow_giulietta_06.jpg

ようやく日本でデビューするジュリエッタ。
今のところ147から買い替える予定は無いけれど、これが売れなきゃアルファロメオとしては結構マズい気がするので、売れてほしいなー。

とりあえず試乗出来る頃になったら1度乗りに行こう。
見れなかった内装の出来も気になるし。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1755

コメントする