18.01.12

hachette 公式フェラーリF1コレクション vol.11 Ferrari D50 Juan Manuel Fangio

ferrari_d50_j_m_fangio.jpg

アシェット・コレクションズ・ジャパンから発売の分冊百科、"公式フェラーリF1コレクション"。
今日発売の11号は、一気に時代を遡って1956年にファン・マヌエル・ファンジオが4度目のドライバーズチャンピオンを獲得したD50。

さすがにこの時代、生まれてもいないので、フェラーリF1といえどもあまり思い入れは無いのだけど、今のところ全号買ってるので、つい購入。

そして、このD50、元々はランチアが開発したクルマ。
それが、ランチアの撤退に伴って、レース資材と技術陣も合わせてフェラーリに譲り渡され、1956年シーズンの主力マシンとして使用されたとの事。

たまたまなのか、このモデル全部なのかわからないけれど、シートがカタカタ動く以外は、まぁそれなりの仕上がり。
古いクルマは作りがシンプルな分、ミニカーだと、出来が良くないと見栄えがしない事が多い気がするんだけど、これはなんとなく独特な車体の形状のおかげか、なかなか良い雰囲気。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1750

トラックバック

» 599GTBフィオラノの後継機F12ベルリネッタが発表!【画像】【動画】 from スパカム
2012年2月29日 フェラーリ最新最速のロードカー「F12 ベルリネッタ」が発表された。 フェラーリは2月29日、跳ね馬を付けたロードカーの中では最速と... 続きを読む

コメントする