03.02.12

Ferrari F2012

ferrari_f2012.jpg

雪で発表会はキャンセルになってしまったものの、画像は公開されたフェラーリの新型。
あまりひねりも無く、F2012と名付けられたクルマは噂通り、ノーズに"美しくない"段差。

チーム代表自ら格好良くないと発言していたので、覚悟はしていたものの、あまりに取って付けたような段差のノーズは格好悪い・・・。

今年のレギュレーションで、出来るだけノーズを持ち上げたいと考えるとああなっちゃうのかもしれないけれど、もうちょっとなんとかならなかったのかどうなのか。

後ろ半分もちょっとゴテゴテな印象。

まぁ、段差付きノーズは今年のトレンドになりそうなので、他のチームのものと合わせて、見慣れてくれば気にならなくなるかもしれないし、このフェラーリが速ければ格好良くも見えてくるかもしれない。

ここのところのコンサバだったフェラーリにしては攻めたなという印象なのが、後ろだけじゃなくフロントサスもプルロッド式に転換したあたり。

リアは去年あたりからもうプルロッドの方がメリットが大きいようなのは明らかだったので、今更ではあるけれど、フロントはどうなんだろう?
ノーズを高くしたいならプッシュロッドの方が向いてる気がするんだけど、プルロッドでサスペンションの構成部品をノーズの下の方に持っていってるのかな?

とにかく、格好はイマイチだけど、せめて速いクルマであってほしい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1767

コメントする