18.02.12

ケータハムにペトロフ加入でトゥルーリがシート喪失

suzuka_f1_q_jt_01.jpg

ロータス改めケータハムF1で2012年もドライブすると思われていたトゥルーリが、まさかのシート喪失。
ケータハムF1はトゥルーリに代わって、ヴィタリー・ペトロフの起用を発表。

トゥルーリの現状を考えると、今から今シーズンのF1のシートを確保出来るとは到底思えないので、F1出走256戦のベテランも、ここで引退ということになりそう。

予選ではとにかく速くて、決勝で後ろのクルマに蓋をしちゃう感じの走りが印象的だったトゥルーリ。
2011年は若干精彩を欠いていたような気もするし、年齢を考えても、そろそろといったタイミングだったかもしれない。

これで、F1のグリッドに1人もイタリア人がいないという事態にはなってしまうけれど、とりあえずお疲れさま、ヤルノ。
引退後は何か他のレースに出るのかな?
それとも、ワイン造りに集中するんだろうか。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1784

コメントする