08.02.12

Sauber C31

sauber_c31_01.jpg

ザウバーの2012年新型車はC31。
マクラーレン以外の多くのチーム同様、フロントノーズには段差有り。

白と濃いグレー、それにちょこっと赤という色の組み合わせは同じながら、塗り分け方が少し変更。
色味が同じなので、イメージは大きく変わらないけれど、少し新鮮。

変わったのは色だけじゃなく、リアサスペンションもプッシュロッドからプルロッドに変更。
まぁ、これはフェラーリのエンジンとギアボックスを使っている関係で、フェラーリが変わったらザウバーも自動的に変わるしかない。
フロントはフェラーリと違いプッシュロッドのまま。

その他は大体C30の正常進化というような感じなのかな。

でも、後ろはかなり絞り込んでて、リアウィングのステーにはル・マンなんかに出てるクルマでよく使用されてるスワンネックを採用したりしてる。
確か、ニック・ワースが使い始めたあれ。
ヴァージンでもこのタイプのステーを使っていたけれど、F1だとステー自体が太くなっちゃうのが気になるところ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1774

コメントする