12.05.12

2012 Rd.5 F1スペインGP 金曜フリー走行

circuit_de_catalunya.jpg

F1もいよいよヨーロッパラウンド。
2012年の第5戦はスペインGP。
まずは金曜日フリー走行。

1回目のセッションは地元アロンソがいきなりトップタイムと上々の滑り出し。

ただ、2回目のセッションではJ.バトンがトップでこの日の最速タイムを記録する中、アロンソは14番手と差が激しい。
フェラーリは先日のムジェロテストを経て良いアップデートが出来ている事を期待したいんだけど。

ベッテルが1回目、2回目ともに2番手と安定した速さ。
前戦で勝って、チャンピオンは勢いを取り戻したかも。

小林可夢偉も1回目3番手、2回目9番手と悪くないタイム。

ここカタロニアでも、上位はマクラーレン、メルセデス、レッドブル、ルノー、ザウバーといった感じで、今シーズンこれまでの結果通りの勢力図。
ヨーロッパに入ってこの辺りが大きく変わるかとも思ったけれど、今のところ大きな変化は無いみたい。

まぁ、まだまだ初日のフリー走行。
実際に予選、決勝と見るまでどうなるかはわからないので、まずは土曜日の予選を楽しみに待ちたいところ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1868

コメントする