29.05.12

Alfa 147 TI 6ヶ月点検 6年目

alfa147ti_check_120528_01.jpg

ちょうどディーラーから案内が来ていたので、6月10日のサーキット走行会にも備えて、ちょっと早めの半年点検。
147で6年目。
今のところ大きなトラブルは無く順調。

ただ、触媒のステーにクラックが入っているのが発覚し、交換。
それと、ブレーキパッドが結構減ってきているという事で、これも近々交換しないといけなさそう。

ブレーキパッドの減りはサーキット走行においてはちょっと心配ではあるけれど、メカニックさんと話した感じでは、サーキットでいきなりダメになっちゃう程ではないみたいなので、これはサーキットに行った後かな。
ブレーキの熱にはちょっと注意した方が良さそうではあるけれど。

後はエンジンオイルと、ミッションオイルを交換して終了。

alfa147ti_check_120528_02.jpg

そして今回の点検では工場見学というのをさせていただいたので、147の普段は隠れていて見えない部分も拝見。
フロントのエンジンルームの下。
通常はアンダーカバーがあるので、こんなにちゃんと見えないギアボックスやエキゾースト。
こんな感じでじっくり見れるのもなかなか面白い。

という事で、点検とオイル交換で147は快調。
やっぱりオイル交換後のツインスパークの吹け上がりはたまんない。

これで心置きなくサーキットを走れそうだし、久しぶりにエンジンぶん回すのも楽しみ。
今年は晴れて欲しいなぁ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1885

コメント[4]

意外とエンジン下にオイル滲みとか出てないもんだねぇ。
ここら辺は流石にディーラー整備だけの価値ってヤツやね。(それとも毎回スチーム洗浄とかしてくれてるのかなぁ?)

自分の車の下回りとかほとんど見る機会もないし、工場見学っていい企画だと思います。
今度あたしも申し込んでみようかな。

No.198760のこおり@さんのコメントへの返信

>こおり@ さん

確かに、下回りは思ったより全然綺麗。
油脂類が知らんうちに徐々に減ってるって事も無さそう。
さすがに毎回点検の度スチーム洗浄なんて事はしてないと思うけどねぇ・・・。

No.199184のちゃんさんのコメントへの返信

>ちゃん さん

クルマの下回りってなかなかじっくり見れないし、個人レベルだとジャッキで上げるぐらいなんで、こんなしっかり持ち上げられた状態で下から覗き込めるのは工場ならではですね。
待ち時間もつぶせるし、工場見学、短い時間ですが、なかなか面白い企画でしたので、次回の整備の際には是非申し込んでみて下さい。

コメントする