07.06.12

日産が本社ギャラリーでル・マンのパブリックビューイング

nissan_le_mans_2012.jpg

日本で普通に放送されない事を毎年のように嘆いてるル・マン24時間耐久レースだけど、今年は日産が本社ギャラリーでパブリックビューイングを開催するらしい。

デルタウィングで話題ではあるけれど、LMP2クラスの14台にもエンジンを供給していて、それも含めれば日産関係で参戦してるチームが多い今年のル・マン。
それでのパブリックビューイングなんだろうけれど、これなら日産ユーザーが全滅で盛り上がらないなんて事も無さそうだし、ちょっとル・マンの雰囲気も味わえて良いかも。

ちょっと見てみたいけれど、その為に東京はちょっと遠いな。

あと、開催日時を見てみると、さすがに丸々24時間ではないみたい。
朝6時までという事だけど、現地での夜明けまでは見れないのかな?
個人的にル・マンは朝焼けの中を疾走するクルマがすっごい格好良いと思うんだけど。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1894

コメントする