30.09.12

hachette 公式フェラーリF1コレクション vol.29 Ferrari 166 FL Juan Manuel Fangio

ferrari_166_fl.jpg

アシェット・コレクションズ・ジャパンから発売の分冊百科、"公式フェラーリF1コレクション"。
29号はフェラーリにしては珍しい水色の166 FL。

166 FL、詳しくは知らなかったけれど、1949年、フォーミュラ・リブレ参戦の為に作られたクルマ・・・、って最早F1じゃないんだけど、このシリーズって"フェラーリF1コレクション"じゃなかったっけ?

まぁ、そもそもF1が始まったのが1950年だから、1949年のクルマというのも若干無理がある気がするんだけど、F1に関連するクルマも少々コレクションに含まれるんだろう。
ドライバーも、シューマッハ以前のF1最多チャンピオンのファン・マニュエル・ファンジオという事もあるし。

そんな感じでミニカーを見てみると、出来はそれほどでもないけれど、水色と黄色に塗り分けられたボディカラーが鮮やかで良い味醸し出してる。
ちょっと枯れた感じがする水色はこういう古いクルマに良く合う。
なかなか良い雰囲気のミニカー。

29.09.12

ハミルトンがメルセデスに、ペレスがマクラーレンに

suzuka_2011_lh.jpg

噂はされてたけれど、契約を有利にするために流してるようなもので、結果マクラーレンに残留するんだろうと思ってたハミルトンが、ホントにメルセデスに移籍を決めてしまった。

元々マクラーレンの育成ドライバーだったし、F1でもずっとマクラーレンだったので、相当に何かない限り移籍するような事はないんじゃないかと思っていたけれど、相当な何かがあったのかな?

メルセデスでチームメイトになるロズベルグはカート時代からのチームメイトなので、そこら辺は上手くいきそうではある。

で、マクラーレンでそのハミルトンの抜けたシートに収まるのがセルジオ・ペレス。

まぁ、今年はザウバーで十分以上に活躍してるし、メキシコマネーのでっかいスポンサーも付いてるし。
・・・でも、ペレスってフェラーリの育成ドライバーじゃなかったっけ?

その辺の契約ってどうなってるのかな?
ボヤボヤしてる間にマクラーレンに取られちゃったのか、それとも気持ち良く送り出しといて、トップチームでペレスが成長した頃に呼び戻すような考えなのか。

続きを読む "ハミルトンがメルセデスに、ペレスがマクラーレンに"

28.09.12

仕事帰りにカートでナイトレース

maishima_kart_20120928.jpg

Red Bull Kart Fightで惨敗を喫して以来、カートに乗りたくて仕方なかったので、仕事帰りにサーキットへ。

行ったのは舞洲インフィニティサーキット。
ここは大阪の中心部からもそこそこ近いし、夜も21時まで受付してて、仕事帰りにふらっと行って走れるのが良い。
ちょっと交通の便は良くないけれど。

で、20時ぐらいからの走行だったので、見たばっかりのシンガポールGP気分で夜のサーキット。
若干視界は良くないけれど、夜風が気持ち良い。

10周を2セット走って、ベストタイムは36秒2。
久しぶりだしタイムも伸びない。
もうちょっと良いタイムで周回できるようになりたいし、ちょくちょく仕事帰りに走りに行こうかな。

とにかくホントにカートは楽しい。

27.09.12

今年も鈴鹿でPUMAのフラッグ貰おう

suzuka_puma_2012.jpg

去年もサーキット内をウロウロしてたら配ってたので貰っておいたPUMAのフラッグ。
今年もPUMAのサイトを見てみると、F1日本GP 2012 スペシャルプロモーション開催決定(http://www.puma.jp/motorsport/entry/2012/09/f1gp-2012.html)って事で、またまたフラッグ配るみたい。
それも、鈴鹿サーキット50周年のオフィシャルロゴ入りスペシャルバージョン。

とりあえず、見つけたら貰おう。

そして、"PUMA F1 ライブストリームチャンネル"の放送も決定と書いてあるのも気になるところ。
F1期間中に何か面白い映像流してくれたりするのかな?

今年はフェラーリだけじゃなく、メルセデスAMGなんかもPUMAなので、会場内のブースも拡大されている事を期待。

26.09.12

F1速報PLUS Vol.30 2012 日本GP完全ガイド

f1sokuho_plus_30.jpg

もういよいよ来週に迫った鈴鹿でのF1日本GP。
そして、毎年このぐらいの時期になると発売されるF1速報プラスの日本GP特集号。
今年もVol.30 2012 日本GP完全ガイドとして発売。

本当に1年ぶりに鈴鹿に行くのが楽しみだし、この特集を見るだけでどんどん気分が盛り上がってくる。

そして、例年場内案内や、周辺マップ等の観戦ガイドには現地でお世話になっているので、今年もちゃんとお役立ち観戦ナビとしてそういう部分のページがあるのが有り難い。

個人的には今年の鈴鹿、小林可夢偉には相当期待しているので、本当に好結果を残して欲しい。
ちゃんと可夢偉応援席で観戦するし。

しかし、持ってる応援グッズが基本的にフェラーリのものが多かったりするので、まずは応援グッズの特集ページを見ながらザウバーのグッズを吟味かな。

25.09.12

Red Bull Kart Fight Japan Final TVCM動画

Red Bull Kart Fight、そろそろこの間の関西予選大会のハイライト動画が公開されるかなと思ってたら、公開された動画はJapan Final TVCM動画。

Japan Final、東京プリンスホテル・特設会場で10月8日(月・祝)に開催されるらしい。
・・・日本GPの翌日か。
レース終わった次の日だけど、レッドブルかトロ・ロッソのドライバーが来たりするのかな?
来たらかなり盛り上がりそうだけど。

そして、世界大会はイタリアのボローニャ。
すっごいハイレベルな争いになるんだろうなぁ。

24.09.12

2012 Rd.14 F1シンガポールGP

singp_12_fin_sv.jpg

2012年F1世界選手権第14戦シンガポールGP。
シンガポール市街地で行われた決勝レースは、2008年のモナコGP以来、4年ぶりになる2時間レース。
元々、時間のかかるレースに2回のセーフティカー出動で、規定の周回数をこなす事無く2時間を超えたところで終了。

ポールポジションからスタートし、快調に先頭を走っていたハミルトンがまさかのトラブルでリタイヤ。

そこで先頭に立ったベッテルが、2回のセーフティカー再スタートでもしっかりとトップの座を守りきり、今シーズン2勝目。
フリー走行3回ともトップタイムを出しながら、予選でハミルトンにポールを持っていかれたのを取り返したベッテル。
これでドライバーズチャンピオンシップでも2位浮上。
LEDでピカピカ光るヘルメットがなかなか良かった。

2位には派手さは無かったものの、キッチリと仕事をこなしたバトン。

3位にはポイントリーダーのアロンソ。
勝てない時にはしっかりとポイントを穫って帰る、今のフェラーリとあまり相性が良く無さそうだったシンガポールで表彰台獲得は上出来。

続きを読む "2012 Rd.14 F1シンガポールGP"

23.09.12

2012 Rd.14 F1シンガポールGP 予選

singp_12_q.jpg

2012年F1世界選手権第14戦シンガポールGP予選。
ナイトレースは予選も夜。
シンガポール市街地に白く浮かび上がる幻想的なサーキットを走るF1の雰囲気は本当にここならでは。

そんな予選まで、3回のフリー走行すべてでトップタイムと、好調さを見せていたベッテルが、予選Q3でまさかの失速。
最前列も逃す3番手に。

そんなベッテルとは対照的に渾身のアタックで最速タイムを記録して見せたハミルトンがイタリアGPに続いてまたまたポール獲得。

市街地コースで速さを見せるマルドナドが大体0.5秒ほど離されて2番手。

3番手ベッテルを挟んで4番手がバトン。
ここではこの位置が精一杯な感じでアロンソが5番手。

続きを読む "2012 Rd.14 F1シンガポールGP 予選"

22.09.12

2012 Rd.14 F1シンガポールGP 金曜フリー走行

singapore_street_circuit.jpg

2012 F1世界選手権第14戦シンガポールGP。
シンガポール市街地を舞台にした、カレンダー中唯一のナイトレースもまずは金曜日のフリー走行から。

前戦イタリアでは速さが無く、トラブルでノーポイントに終わったベッテルが1回目、2回目ともに最速。
去年程の速さを見せられないレッドブルだけど、ここシンガポールとの相性は悪くなさそう。

それに続くのが、1回目3番手、2回目2番手と、こちらも速さを取り戻したマクラーレンのバトン。
ハミルトンも1回目2番手、2回目5番手と悪くない。

聞こえてくるコメントはイマイチな感じながら、アロンソも1回目4番手、2回目3番手で悪くない。
アロンソにはレースでの巻き返しを期待。

続きを読む "2012 Rd.14 F1シンガポールGP 金曜フリー走行"

21.09.12

Red BullのサイトにもKart Fight 関西予選大会の記事と写真

redbull_kart_fight_site.jpg

先日参加してきたRed Bull KART FIGHT 関西予選大会。
今日見てみたら、その記事と写真がレッドブルのサイト(http://www.redbull.jp/cs/Satellite/ja_JP/Red-Bull-Kart-Fight/001243190589736)でもアップされてた。

写真は http://www.redbull.jp/cs/Satellite/ja_JP/Gallery/Red-Bull-Kart-Fight-Kansai-Gallery/Red-Bull-Kart-Fight%E9%96%A2%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E4%BC%9A-021243258901390?GImageId=1243258899292#/image-1 。

なかなか格好良い写真ばかり。
一応、よく見たら集合写真にはちゃんと写ってた。
走ってるところは写ってないけど。

他の大会とか見てると、ハイライト動画も公開されたりするので、関西予選大会の動画がアップされるのも楽しみに待ちたいところ。

20.09.12

Red Bull Kart Fight Tシャツ

redbull_kart_fight_t.jpg

そういえばRed Bull Kart Fight関西予選大会の戦利品。
参加賞のTシャツ。

タダでカート乗らせてもらって、レッドブルもタダで飲めて、オマケにTシャツまでくれるなんて、レッドブルさん太っ腹。

まぁ、プロモーションとか、イベントの雰囲気作りもあるんだろう、Tシャツ渡された時に、出来るだけ今日はこれ着といて欲しい感じの事を言われたので、サーキットにいる間はずっと着ておいた。
走行中のレーシングスーツの下もこのTシャツ。
・・・見えないけど。

そして、Lサイズしかなかったので、やや大きかったけど、タダでくれたので文句は無い。
普段着る感じのTシャツでも無いけれど、ロゴは速そうでなかなか良い感じ。

19.09.12

KYOSHO 1/64スケール 鈴鹿レジェンドコレクション Vol.2

kyosho_suzuka_legend2.jpg

鈴鹿サーキット、カルワザオンライン限定販売、京商 1/64スケール 鈴鹿レジェンドコレクション。
Vol.1の続いてのVol.2は、マクラーレン3車種。

1991年のMcLaren Honda MP4/6 No.2 Gerhard Berger、1993年のMcLaren Ford MP4/8 No.8 Ayrton Senna、2005年のMcLaren Mercedes MP4-20 No.9 Kimi Raikkonenというラインナップ。

フェラーリの時は5種類だったのに、マクラーレンは3台。
鈴鹿で勝利したマクラーレンに絞っても、5台以上あるのに、何故に3台?
ハッキネンのクルマとか入ってても良さそうなのになぁ。

まぁ、でも、どれも鈴鹿での勝利が印象的なクルマばかりなので、やっぱり良いコレクション。
現地で観戦していた2005年のMP4-20は特に欲しい。

Vol.1のフェラーリはカルワザオンラインで入手したものの、今度のVol.2は気付いた時には売り切れてたので、鈴鹿でなんとか買わないと。

鈴鹿サーキットでは10月4日、モビリティステーションでは10月15日の発売。
1台1000円。
3台セット3000円。

18.09.12

今週末は2012年 Rd.14 F1シンガポールGP

singapore_gp.jpg

今週末のF1はシンガポールGP。
今シーズンも14戦目、ここからはヨーロッパを離れてシンガポール、日本、韓国、インドのアジアラウンド。

舞台となるマリーナベイ・ストリート・サーキットはその名の通りの公道コース。
コンクリートウォールに囲まれたコースはエスケープゾーンも少なく、少しのミスでクラッシュ。
セーフティカーが導入される可能性も高い。

そして、何と言っても現在のシーズン中唯一のナイトレース。
シンガポールの夜景に浮かび上がるサーキット全景は非常に華やかだし、コースサイドの証明に照らされるF1マシンはいつものレースとはまた違った雰囲気。
それに、ヘルメットのバイザーもクリアーで明るいものを使用するので、TVの映像でも走行中のドライバーの表情を見る事が出来るのもちょっとした魅力。

基本的には90度コーナーが多いレイアウトなので、高速コーナーが得意なクルマよりも、ストップアンドゴー的な性格のサーキットに向いたクルマ、それに名物10コーナーに代表されるカマボコ状の縁石を越えたりする必要もあるので、しなやかな足回りも要求される。

続きを読む "今週末は2012年 Rd.14 F1シンガポールGP"

17.09.12

Red Bull Kart Fight 関西予選大会の写真

redbull_kart_fight_03.jpg

昨日のRed Bull Kart Fight 関西予選大会
予選1回目で敗退した後はもう単なる観客なので、普通にレースを観戦しつつ、色々と写真も。

とにかく熱くて、素晴らしいレースも見させてもらったけれど、それがまた間近で見られるのが良かった。

さすがにスタッフじゃないので、レース中にコース内で写真は撮れなかったけれど、それでも普通のレースで考えたら有り得ないぐらい近いところから写真が撮れるのがちょっと面白い。
カートでも近くで見ると結構速いので、流し撮りするにも良い被写体。

そんな感じで、昨日撮った写真を適当に。

続きを読む "Red Bull Kart Fight 関西予選大会の写真"

16.09.12

Red Bull Kart Fight 関西予選大会

redbull_kart_fight_01.jpg

朝から堺カートランドに行って、しっかり楽しんできたRed Bull Kart Fight 関西予選大会。

いやー、みんなホントに速い。
ボクがコースに慣れてないってのもあるけれど、周りは速い人ばっかり。

という事で、結果から言うと、残念ながら最初の予選で敗退。

まぁ、やっぱり、普段からちゃんとカート乗って走り込まないと。

でも、最初の予選はなんとか残って、次のレースを走りたかったなぁ。
自分が走り終わった後は観客としてレースを見てたけど、見てるとやっぱりレースは楽しそう。

続きを読む "Red Bull Kart Fight 関西予選大会"

15.09.12

明日はRed Bull Kart Fight !!

いよいよ明日はRed Bull Kart Fightの関西予選大会(http://www.redbull.jp/cs/Satellite/ja_JP/Event/Red-Bull-Kart-Fight-2012-Kansai-Qualifier-021243210998038)。

早々とエントリーはしてみたものの、どうも結構本気なレースになりそうな感じで、普段そんなにカートに乗ってないボクなんかが参加場違いにならないかがちょっと不安。
速い人いっぱい来るんだろうなぁ。

まぁ、でも出来るだけタイムを削れるように走るのみ。
後はしっかりイベントの雰囲気でも楽しむとしよう。

14.09.12

hachette 公式フェラーリF1コレクション vol.28 Ferrari F310 Michael Schumacher

ferrari_f310.jpg

アシェット・コレクションズ・ジャパンから発売の分冊百科、"公式フェラーリF1コレクション"。
28号はジョン・バーナードとグスタフ・ブルナーによって設計された、1996年のF310。

M.シューマッハがフェラーリに移籍してきた最初のシーズンのクルマで、カーナンバーが1990年以来の"1"。
まぁ、どちらもフェラーリでのチャンピオンでなく、前年別のチームでチャンピオンを穫ったドライバーが移籍したオマケでのカーナンバーだけど。

伝統のV型12気筒エンジンをを捨て、V10に切り替えた年のクルマでもあり、トラブルにも悩まされたけれど、シューマッハは3勝するなどしてさすがの活躍。

シーズン後半にはハイノーズ化されたけれど、今回のモデルはノーズが低い初期型。
規定を素直に解釈しすぎたらしい、コクピットサイドのプロテクターが不格好ではあるけれど、フロント周りとか、サイドポッドの形状なんかは結構好き。
モデルとしての出来もまぁまぁ悪くない感じかな。

13.09.12

GIVES YOU WINGS

helmet_visor_wings.jpg

今週末のRed Bull Kart Fight関西予選大会に向けて、ヘルメットをちょこっと細工。

レッドブルといえばやっぱりこれをバイザーに貼らなきゃって事で、「GIVES YOU WINGS」のバイザーステッカーを作ってみた。

一応耐水性を謳ってるメタリックのラベルにプリントアウト。
前に作ったヘルメットのステッカーより水には強そう。

まぁ、自作なのでクオリティはそれなりだけど、雰囲気だけでもレッドブルドライバーの気分で。

これでコンマ数秒はタイムアップする・・・ハズ。

12.09.12

CODEMASTERS F1 2012 ちょっと欲しくなってきた

PS3、Xbox 360向けの公式F1ゲームの今年版、F1 2012。
日本での発売日も10月4日という事で、公式サイト(http://codemasters.jp/f1game2012/)が公開されたり、Xbox 360版は体験版が公開されたりと、なかなか楽しみな感じ。

最近は家であんまりゲームする時間が無いので、2011のPS3版は買わなかったけれど、動画なんかを見てると欲しくなるなぁ、F1 2012。

Xbox 360は持ってないので、何故にPS3版の体験版を用意してくれなかったのか、若干残念ではあるけれど、まぁ映像見るだけでもF1ファンなら十分欲しくなる雰囲気。

ただ、日本GPの時にもCODEMASTERSがブースを出展するみたいなので、そこで体験出来るかも。
でも・・・、並びそうだなぁ。

11.09.12

Red Bull Kart Fight関東予選ハイライト動画

Red Bull Kart Fightのページ(http://www.redbull.jp/cs/Satellite/ja_JP/Red-Bull-Kart-Fight/001243190589736)で、Red Bull Kart Fight関東予選のハイライト動画が公開されてた。

関東予選大会はなんか特設コースだったんだねぇ。
比較的単純なコースでもあるし、特設コース故か、動画見てみたけど、すっごい接近戦のレースが展開されてる。

エスケープゾーンの無いコースなので、ミスするとえらいロスだし、これは難しそうだけど、見ている方は面白そう。

関西予選もいよいよ今週末。
動画見てると楽しみでもあるし、若干圧倒されてなんか色々不安もあり。
それなりの走りはしたいなぁ。

10.09.12

2012 Rd.13 F1イタリアGP

itagp_12_fin_lh.jpg

2012年F1世界選手権第13戦イタリアGP。
モンツァで行われた決勝レース。

ポールポジションからスタートしたL.ハミルトンが完璧な速さで今シーズン3勝目。
ずーっとトップで、あんまりTVにも映らなかったぐらい。

どちらかというと目立っていたのは12番手から追い上げて2位表彰台を獲得したS.ペレス。
うーん・・・、良いところでしっかり結果を出してくるなぁ、ペレス。
まぁ、でも、最後ファステスト連発で追い上げてきたのは本当に勢いがあって良い走りだった。

3位にはこちらも10番手から追い上げての表彰台獲得。
フェラーリ表彰台獲得で観客も大歓声のF.アロンソ。

4位は久しぶりのチームオーダー発令。
アロンソに順位を譲り、ペレスにもあっさり抜かれちゃって、久しぶりの表彰台を逃したマッサ。
でも、今回はまぁまぁ良いところを見せたかな。

続きを読む "2012 Rd.13 F1イタリアGP"

09.09.12

2012 Rd.13 F1イタリアGP 予選

itagp_12_q_lh.jpg

2012年F1世界選手権第13戦イタリアGP。
モンツァで行われた予選。

Q1、Q2で最速タイムをマークし、フェラーリの本拠地イタリアでポールポジション獲得かと思われたアロンソが、Q3でまさかのトラブル、失速。

結果最前列はマクラーレンが独占。
ポールはハミルトン、2番手にバトン。

でも、やっぱり超高速のストップ&ゴー的性格のコースではマクラーレンが速い。

3番手はアロンソのスリップを利用したおかげもちょっとあるかもしれないけれど、久しぶりの予選上位、F.マッサ。
イタリアGPで、せめてマッサだけでも上位グリッドを獲得出来たのは良かった。

4番手は直線番長フォース・インディアのディ・レスタ。
でも、こちらは決勝レースでの5グリッドダウンが決まっているので、スタートは9番グリッドから。

5番手シューマッハ、6番手ベッテル、7番手ロズベルグ。
レッドブルはさすがにモンツァはキツそう。

その後ろ、8番手がライコネンで、その後に小林可夢偉。
トラブルでQ3失速のアロンソが10番手。

続きを読む "2012 Rd.13 F1イタリアGP 予選"

08.09.12

2012 Rd.13 F1イタリアGP 金曜フリー走行

autodromo_nazionale_di_monza.jpg

2012年F1世界選手権第13戦イタリアGP。
そういえばヨーロッパラウンドもこのイタリアGPで締めくくり。

ヨーロッパラウンド最終2戦はベルギー、イタリアと高速コースでのイベントが続くけれど、同じ高速コースとは言いつつ、2つのサーキットは性格の全く違う特性。

高速コーナーが多数あり、適度なダウンフォースと最高速のバランスが求められるベルギー、スパ・フランコルシャンに対して、イタリアGPの舞台モンツァはストレートをシケインでつなぐストップ&ゴー的な性格。
とにかくダウンフォースは削って最高速を稼ぎ、シケインを最短距離で抜けるために乗り越える縁石でクルマが必要以上に跳ねないようなサスペンションのセッティングが必要。

という感じで、クルマの特性としても求められるものが違うので、やっぱりフリー走行からしてベルギーとはちょっと違う感じがするタイム順。

初日のトップタイムはフリー走行2回目のハミルトン。
バトンが1回目、2回目ともに2番手タイムで、マクラーレンが好調。

1回目のトップタイムがシューマッハだったり、1回目の3番手タイムがロズベルグだったりするあたり、エンジンパワーがあって最高速が伸びるメルセデスエンジン勢が強いのかも。
フォース・インディアも2回目のセッションでは良いところにいるし。

続きを読む "2012 Rd.13 F1イタリアGP 金曜フリー走行"

07.09.12

KYOSHO 1/64スケール 鈴鹿レジェンドコレクションが届いた

kyosho_suzuka_01.jpg

カルワザオンラインで注文していた、京商の1/64スケールミニカー、鈴鹿レジェンドコレクションが届いた。

鈴鹿で行われたF1日本グランプリで優勝したクルマばかりのコレクション。
そして、Vol.1の今回はフェラーリばかり、F310B No.5 M.Schumacher、F1-200 No.3 M.Schumacher、F2002 No.1 M.Schumacher、F2003GA No.2 R.Barrichello、F2004 No.1 M.Schumacherという5台。

届いたが、ちょっと今あんまり置き場所が無いので、しばらく箱の中で眠ってもらう感じになりそうだな、このミニカー。
折角のフェラーリF1ばかり、ずらっと並べたいところではあるけれど。

06.09.12

堺カートランドで練習

kart_sakai_20120605.jpg

Red Bull Kart Fightの関西予選大会までもうちょっと。
当日どんな感じのイベントになるのか楽しみなところだけど、やっぱり全く走った事無いサーキットをいきなり走るというのは結構不安。
なので、ギリギリのタイミングながら、会場になる堺カートランドにコースを見に行ってみた。

で、やっぱり見るだけじゃあなんにもわかんないので、レンタルカートで走行。

そしたら、そのレンタルカートが、初めて乗る2サイクルエンジン搭載のちょっと本気なレーシングカート。

・・・2ストのレーシングカートなめてた。
あれは4ストのレンタルカートとは全く違う乗り物だ。

続きを読む "堺カートランドで練習"

05.09.12

今度はLamborghini Minicar Collection IV

kyosho_lamborghini_4.jpg

サークルK・サンクス限定、お馴染みの京商1/64ミニカーコレクション。
次回第55弾はランボルギーニ ミニカーコレクション IV。

ランボルギーニももう第4弾かって感じのコレクション。
前回のランボルギーニ ミニカーコレクション 3が大体2年前だから、ランボルギーニは結構久しぶり。

そのラインナップは"MIURA JOTA"、"AVENTADOR LP700-4"、"COUNTACH 25th ANNIBERSARY"、"DIABLO SE35"、"ESTOQUE"、"GALLARDO LP570-4 Superleggera"、"SESTO ELEMENTO"、"JLOC 2010 GALLARDO RG-3"という8車種、色違い含めて全24種類プラスシークレット。

とりあえずはアヴェンタドールが欲しい。
出来ればオレンジか黒で。

発売は10月2日。

04.09.12

今週末は2012年 Rd.13 F1イタリアGP

monza_08.jpg

今週末F1はモンツァでのイタリアGP。
1ヶ月の夏休みが明けたと思ったら、今度は2周連続開催。
続けてF1が見れるのは嬉しいけれど、なんとなく慌ただしい。

モンツァはこれまた今のF1では数を減らしてしまった伝統のクラシックコース。
その中でも独特の個性を持った超高速コースで、現在F1が行われるサーキットの中では平均速度が最も高い。

4本のロングストレートを3つのシケインと2ヶ所の複合コーナーでつないだレイアウトで、コーナーらしいコーナーが少なく、セッティングもダウンフォースよりも低ドラッグで最高速が伸びる事が重視される傾向。
薄くて角度の付いてないウィングも、ここモンツァでしか見れない仕様だったりするので、独特で面白い。

でも、去年のイタリアGPでは一番最高速が遅いレッドブルのベッテルが予選でもポール、決勝も優勝してて、最高速だけじゃない違うアプローチも有りだったりはする。
最高速に劣るレッドブルの逆転の発想で、今年はその考え方でセッティングを変えてくるチームが出てくるかどうか。

続きを読む "今週末は2012年 Rd.13 F1イタリアGP"

03.09.12

2012 Rd.12 F1ベルギーGP

belgp_12_fin_jb.jpg

2012年F1世界選手権第12戦ベルギーGP。
スパ・フランコルシャンで行われた決勝レース。

いや、だから、そんなとこから突っ込んでこないでよ、グロージャン・・・。
そりゃあ、ハミルトンにだって「頭おかしいじゃない?」的なジェスチャーされるわ。

オマケに、マルドナドはスターターのチャーリーが「あーあ」ってくらい頭を横に振っちゃうぐらいのフライング。

今シーズン毎度毎度大暴れの2人が、夏休み明け最初の1戦目でもまたまた波乱の原因に。

結局スタート直後にグロージャンがハミルトンに当たり、そのまんまペレスとアロンソと小林可夢偉を巻き込んで大クラッシュ。
チャンピオンをシップをリードするアロンソも、ライバルのハミルトンも0周リタイヤ。
1周目からセーフティカー導入。

折角2番グリッドからスタートした小林可夢偉もスターティンググリッドに着いた時からブレーキのオーバーヒートで白煙もくもく。
心配してたらやっぱり、スタートも良くなかった・・・。
スタートが良ければアクシデントにも巻き込まれなかったかもしれないけれど、それはまぁ、今更仕方無い。

しかし、中国の時もグリッドにオイルが出てるとか、良いグリッドに着くとこんなんばっかり。

続きを読む "2012 Rd.12 F1ベルギーGP"

02.09.12

2012 Rd.12 F1ベルギーGP 予選

belgp_12_q_jb_kk_pm.jpg

2012年F1世界選手権第12戦ベルギーGP。
雨にたたられた金曜日から打って変わって、ドライコンディションのもと行われた土曜日のセッション。
気温が低く、ドライとはいえ所々にウェットパッチがあったフリー走行3回目を終えると、公式予選は路面も十分乾いた中でのタイムアタック。

フリー走行で十分走り込めなかったN.ロズベルグがQ1敗退、去年のポールシッター、S.ベッテルがQ2で姿を消すという波乱もある中、マクラーレンのJ.バトンが3年ぶりのポールポジションを獲得。
予選で速いイメージがあまり無いバトンがQ2からかなり速かった。

そして、そのバトンに続く2番手タイムをマークし、最前列グリッドを確保したのがザウバー、小林可夢偉。
自身としても、日本人としても予選最上位。
最初のフリー走行から好調だったので期待していたけれど、まさかここまで良いグリッドを獲得してくれるとは・・・。

続きを読む "2012 Rd.12 F1ベルギーGP 予選"

01.09.12

2012 Rd.12 F1ベルギーGP 金曜フリー走行

circuit_de_spa_francorchamps.jpg

2012年F1世界選手権第12戦ベルギーGP。
8月の夏休みを終えて、久しぶりのF1。
まずは金曜日のフリー走行、・・・なんだけどいきなりスパ・フランコルシャンらしい雨に見舞われる。

午前の1回目は各チームそれなりに走ったものの、午後の2回目のセッションでは、大雨の中、ほとんどのチームがまともに周回することなく初日は終了。

そんな雨で始まったベルギーGPの初日で最速タイムをマークしたのは小林可夢偉。

ザウバーC31とスパは相性悪くなさそうだなと思っていたけれど、これはいきなり幸先良い。

雨だとどうかなというのもあったけれど、どうやらそれも問題無いらしい。

まぁ、どちらにしろ雨ということでまともなセッションではないので、あんまりあてにはならないけれど、土曜日以降も期待できそうな流れ。

続きを読む "2012 Rd.12 F1ベルギーGP 金曜フリー走行"