04.09.12

今週末は2012年 Rd.13 F1イタリアGP

monza_08.jpg

今週末F1はモンツァでのイタリアGP。
1ヶ月の夏休みが明けたと思ったら、今度は2周連続開催。
続けてF1が見れるのは嬉しいけれど、なんとなく慌ただしい。

モンツァはこれまた今のF1では数を減らしてしまった伝統のクラシックコース。
その中でも独特の個性を持った超高速コースで、現在F1が行われるサーキットの中では平均速度が最も高い。

4本のロングストレートを3つのシケインと2ヶ所の複合コーナーでつないだレイアウトで、コーナーらしいコーナーが少なく、セッティングもダウンフォースよりも低ドラッグで最高速が伸びる事が重視される傾向。
薄くて角度の付いてないウィングも、ここモンツァでしか見れない仕様だったりするので、独特で面白い。

でも、去年のイタリアGPでは一番最高速が遅いレッドブルのベッテルが予選でもポール、決勝も優勝してて、最高速だけじゃない違うアプローチも有りだったりはする。
最高速に劣るレッドブルの逆転の発想で、今年はその考え方でセッティングを変えてくるチームが出てくるかどうか。

そして、モンツァといえば、フェラーリの本拠地。
前戦ベルギーGPではグロージャンに撃墜されてノーポイントに終わったアロンソだけど、モンツァでは是が非でも好結果が欲しい。
そして、モンツァでフェラーリが活躍すれば、サーキットも恐ろしく盛り上がるのでそんなシーンがまた見てみたい。

ザウバーは高速コースといっても、適度にダウンフォースが要求されるコースの方が得意そうではあるので、ベルギーのような走りをモンツァでは期待できないかもしれないけれど、どこに行ってもそれなりに速いのは速いので、前戦でがっかりした分は何が何でも取り戻してもらいたい。

イタリアGP、決勝レースは9月9日。
真っ赤に染まるグランドスタンドを見るのが今から楽しみ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/1988

コメントする