19.03.13

今週末は2013年 Rd.2 マレーシアGP

circuit_sepang08.jpg

2013年のF1も、オーストラリアGPで開幕したばかりだけど、去年同様、今年も開幕から早速連戦。
今週末は第2戦マレーシアGP。
舞台はセパン・インターナショナル・サーキット。

オーストラリアではキミ・ライコネンが優勝と、少々意外な結果だったけれど、まだまだ開幕数戦は予測がつかないレース展開になりそう。

オーストラリアでライコネンが勝った大きな要因もタイヤを上手く使った事だと思うけれど、次のマレーシアでもタイヤがどうなるかはかなり気になる。

南半球で季節は秋、涼しいオーストラリアで、しかも雨。
そこでは特にスーパーソフトが作動温度に入らない印象で、すぐにグレイニングが発生。
あっという間に消耗してしまったけれど、今度は高温多湿のマレーシア。
投入されるタイヤはミディアムとハード。
環境が全く違う中、今度はピレリタイヤがどう作動するのか、ちょっと注目してみたいところ。

雨絡みにもなりやすいので、もしかしたら荒れたレースになるかもしれない。

去年の勝者は混戦を制したアロンソ。
雨で中断を挟む中、ペレスが表彰台を獲得したりと、なかなか予想外のレースにはなったけれど、今年のセパンではどんなレースが展開されるか。

なんとなく去年以上の混戦になりそうな予感がする2013年。
去年のように序盤は毎戦違った勝者が生まれたりするかな?

マレーシアGP、決勝レースは3月24日。
日本時間で夕方17時から。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/2195

コメントする