29.04.13

クビサ、メルセデスAMGのシミュレーターに乗ったり、ラリーで転がったり

2011年のラリーでの事故で重傷を負ったクビサ。
右手切断とも言われた怪我によりF1のシートを喪失。
でも、数度の手術を経て、現在はヨーロッパ・ラリー選手権に参戦するぐらいまで回復。

そんなクビサが、メルセデスAMGでF1シミュレーターに乗ったと報じられ、本人も認めた。
まぁ、これがそのままF1復帰という話につながるワケじゃないけれど、クビサのF1復帰を心待ちにしているファンにとっては嬉しいニュース。
ストリートコースで抜群の速さを見せ、競争力に劣るクルマでも上位を争うクビサのドライビングを、F1でまた見たいなぁと思う。

動画は、4月26日のアゾレスラリーで横転するクビサ。
グルングルンと2回転して元通り復帰。
全く無事ではあるけれど、懲りないなぁ、この人。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/2238

コメントする