18.04.13

ジュリエッタに乗ってみた

giulietta_test.jpg

147のブレーキパッドとローターの交換をしてもらっている間、待ち時間も結構あったので、まだ試乗した事が無かったジュリエッタに乗ってみた。

今のところ147から乗り換えるつもりも無いし、ちょっと大きいかなと思うのがあって、これまで試乗は特にしなかったんだけど・・・、気になるのは気になる。

乗らせてもらったのはコンペティツィオーネ。
スポルティーバが追加されて、1.4Lターボエンジン搭載モデルの中では中間のグレードになってしまったけれど、17インチタイヤや、パドルシフトも付いて、ベーシックなスプリントよりもスポーティなモデル。

シートに収まってみた感覚はやっぱり、147より広い。
パワーシートはなんとなく大袈裟に感じるので、個人的には手動で良いから軽い方が良いな。

自分の周りの空間が広く感じるから、やっぱり大きく持て余すかなと思ったけれど、走り出したらそれ程大きさを感じなかった。
そのあたりが気になるところではあったんだけど、なんかちゃんと良く出来てる。

最近のエンジンだと当たり前なんだろうけれど、ターボも違和感無し。
アルファロメオD.N.Aのモードを"Dynamic"にして走ると、まぁ、当たり前のように147より速そう。
でも、前にMiToに乗って感じたようなヤンチャさはあまり無く、ちょっと大人な印象。

147と比べて、これはホントに良いなと思ったのはやっぱりギアボックス。
セレスピードに比べると、格段にシフトチェンジが速く、しかもスムーズ。
セレスピードは機械がガシャコンとギアを変えてるイメージで、あれはあれで味があるんだけど、今のデュアルクラッチのTCTはすっごく洗練されてる。
ここら辺はホントに技術の進歩を感じる部分。

足回りも硬すぎず、丁度良いぐらいの乗り心地。
ブレーキだって、ブレンボの4ポッドキャリパーでガッシリ。

なんか、乗ってみると思ったより良いなぁ、ジュリエッタ。

結構アクセルも踏ませてもらったし、グルグルとそこそこの時間走らせてもらったけれど、もっと走ってたいと思えるクルマだったし、やっぱり運転してて楽しいクルマに仕上がってる。

でも、やっぱり、これでもうちょっとだけ小さかったらなぁ・・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/2227

コメント[2]

147blacklineに乗っています。これのギアボックスだけ147に乗ったら言うことないですね。

No.1343470のshigaucho009さんのコメントへの返信

>shigaucho009 さん

コメントありがとうございます。
確かに、このアルファTCTが147に乗ったら、速いし、スムーズだし、言う事無いですね。
色んな部分で147から進化していると思いますが、個人的にやっぱり一番はギアボックスかなと思います。

コメントする