07.09.13

2013 Rd.12 F1イタリアGP 金曜フリー走行

autodromo_nazionale_di_monza.jpg

2013年F1世界選手権第12戦イタリアGP。
まずは金曜日のフリー走行。

1回目の走行ではハミルトンがトップタイム、ロズベルグが3番手タイムと、メルセデスが好調そうだったけれど、2回目の走行が終わっての初日トップタイムはベッテル。
2番手タイムもウェバーで、レッドブルが1-2としっかり上位独占。
3-4もライコネン、グロージャンと並んでロータス2人。
その後、アロンソを挟んで、メルセデスの2人が6-7番手。

今のところ順当な並びに思えるけれど、メルセデス勢よりルノーエンジン勢が上位を占めてるのが意外と言えば意外。

個人的にはイタリアだけに、フェラーリとアロンソの活躍に期待したいところだけど。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/2369

コメントする