24.05.14

日産が2015年からル・マンにワークス参戦

nissan_gtr_lm_15.jpg

今年はアウディ、トヨタ、ポルシェの争いになっているFIA世界耐久選手権のLMP1クラス。
そこに来年から日産が加わるらしい。
FIA世界耐久選手権のカレンダーにはル・マン24時間耐久レースも含まれるので、1999年のR391以来のル・マン挑戦。

1990年にはポールポジションを獲得。
1998年には3位表彰台を獲得しているけれど、未だ優勝は無い。

参戦車両は"NISSAN GT-R LM NISMO"という名称になるらしいけれど、個人的にはル・マンだったらGT-RよりR390シリーズの後継車的な名前が良かったかも。

日産が参戦し、4メーカーの対決となると、ル・マンも見応えありそう。

折角なので、星野さんも復活して、今度こそル・マンで優勝みたいな事になったりしないかな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/2628

コメントする