30.06.14

今週末は2014年 Rd.9 F1イギリスGP

silverstone_f1_2010_circuit.jpg

今週末、F1は2014年の第9戦イギリスGP。
舞台は1950年F1世界選手権初年度の開幕戦からという伝統のシルバーストン。

2010年の改修でレイアウトは変わったけれど、高速コースという特性は大きく変わらず。
マゴッツ、ベケッツ、チャペルという連続S字は、現在のF1でも屈指の高速コーナー。

去年の時点で、ここではメルセデスが速く、ハミルトンがポール、ロズベルグが優勝という結果だった。
今年はこれまで1レースを除き圧勝というメルセデスが、このシルバーストンで速いというのは間違い無さそう。
タイヤに厳しいという心配も、今年はあまり無さそうだし・・・。

一応、他チームもメルセデスとの差を少しずつは詰めているけれど、ここではコースの特性的にメルセデスが優位なんじゃないかなぁ。

決勝レースは7月6日(日)、日本時間で21時から。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/2665

コメントする