10.08.14

フューエルキャップのコードが切れた

alfa147ti_fuelcap.jpg

最近、小さなところで経年劣化を感じるようになってきた147。
内装が微妙に溶けてきたり、室内の電球が切れたり。
で、今日は給油中、ふとした瞬間に、フューエルキャップの落下防止(?)のためのコードがプツッと切れた。
まぁ、どうでもいいと言えばどうでもいい部分なんだけど。
キャップ自体は給油中、フューエルリッドのフックに引っ掛けてるし、このコードが切れてる事で何ら不具合は無い。

でも、切れたコードがブランブランしてるのはイヤだなぁ。
外しとこうかなぁ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/2706

コメントする