25.03.15

ピレリが中国企業の傘下に・・・

alfa147ti_pirelli_y1.jpg

中国の国有化学企業、中国化工集団がピレリの発行済み株式の26.2%を取得し、ピレリは中国企業の傘下に入るらしい。
F1のイメージ、それにイタリア車という理由で、147の今のタイヤはピレリ。
ピレリの経営体制はそのままになるらしいけれど、何となく中国企業の傘下になってしまうのは残念な感じ。

まぁ、現在履いてるP7は既にMade in Chinaなので、あんまり変わりないといえばないんだけど。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://piede-divino.com/mt4/mt-tb.cgi/2832

コメントする