20.05.15

イリジウムプラグに交換

alfa147ti_twinspark_plug_1.jpg

久しぶりのクルマいじりはプラグ交換。
乗り始めて以来、交換した事がなかった147のスパークプラグを、今更ながら交換。

交換するプラグは折角なのでイリジウム。
デンソーのDENSO IRIDIUM POWER

ちゃんとプラグは8本用意して、ヘッドカバーを外し、プラグコードをキュポンと抜く。

・・・なんか1番右端、4番のソケットが真っ白だけど、大丈夫か?
錆びてるのか、汚れてるのか、あまり知識がないのでわからない・・・。

まぁ、点火はされてるみたいだし、とりあえずはそのままにしとこう。

続きを読む "イリジウムプラグに交換"

09.04.15

DENSO IRIDIUM POWER

denso_iridium_power_8.jpg

ここのところホントに怠ってた147のメンテナンスを立て続けにしているけれど、昨日のエアフィルターに続けて、次はスパークプラグの予定。
プラグはもう、考えてみると、納車以来一度も交換した記憶が無い・・・。

プラチナプラグは10万km無交換なんて言うけれど、147って確かメインプラグはプラチナじゃかなかったような・・・。

さすがにそろそろ交換時期な気がするので、ここはイリジウムに。
どうも、明確に対応してそうなのはデンソーのぐらいだったので、デンソーのイリジウムパワーを取り寄せ。

4気筒なのに8本。
この辺りはツインスパークならではで、ちょっと高コスト。

エアフィルター程さらっと作業出来なさそうだったので、こちらは後日。

08.04.15

K&Nのエアフィルター交換

k_n_filter_oil.jpg

2011年にK&Nのものに交換して以来、若干面倒でずっと洗浄も交換もしてこなかった147のエアフィルター。
もうかれこれ4年。
さすがにいくらなんでもそろそろメンテナンスをしないとと思い、メンテナンスキットと、もう1つフィルターを購入。

K&Nのエアフィルターは湿式で、洗浄してオイルを添付しておけばずっと使えるらしいので、交換せずメンテナンスすればいいんだけど、洗って乾くまでの間代わりのフィルターもないと乗れなくて不便。
なので、洗い替え用にもう1つのフィルターも確保。

とりあえず、フィルター交換自体は工具も要らず、簡単に交換出来るので、まずは新品に。
これまで吸気効率最悪だったんだろうなぁ・・・。
交換後はエンジンが軽くなったよう。

続きを読む "K&Nのエアフィルター交換"

07.04.15

今年最初のオイル交換

alfa147ti_oil_150407.jpg

ふと思えば、去年鈴鹿でオイル漏れに焦って急遽オイル交換して以来、エンジンオイルを換えてない。
それから半年ぐらいなので、丁度良いぐらいの時期でもあるし、オイルフィルターに至っては1年ぐらい換えていない気がするので、147のオイルを交換。

前回はGulfのオイルを入れたけれど、今回は改めてディーラーで。

半年ぶりのオイル交換。
交換直後のエンジンはかなり快調。
やっぱりツインスパークの吹け上がりは気持ち良い。
いつもより多めに回しつつ帰宅。

走行距離は46206km。

04.04.15

タイヤ痕

tire_footprint.jpg

雨上がり、ガレージから147を動かすと、あまりに綺麗にトレッドパターンの跡が床についていたので、とりあえず写真に収めてみた。
ピレリP7、あらためて見ると、こんなトレッドパターンだったか。

P7に替えてから、かれこれ3年ぐらいか。
溝はまだそれなりにあるけれど、次のタイヤも考えないといけない時期が近付いて来てる感もある。

24.03.15

黄色い・・・

alfa147ti_20150324.jpg

毎年のように思うけれど、この時期とにかくクルマが汚れる。
しかも、今日みたいな、晴れてて時折小雨が降るみたいな日に出掛けると、なんか、見事に黄色い斑点が・・・。
しかも、拭き取ると黒いし・・・。

これまた毎年思うけれど、何とかならないもんかなぁ。

23.02.15

雨上がりに軽く洗車

alfa147ti_20150223.jpg

最近クルマが埃っぽいなと思いつつ、雨の日に乗ったらもうドロドロ。
そうか、もう黄砂の時期か・・・。

という事で、雨が上がったら軽く洗車。
まぁ、水洗いだけだけど。

もう、ホントに黄砂の時期はイヤ。
クルマが汚れるのもそうだけど、なんか目や鼻も不快感。

20.02.15

奥山さん、147のDesignにも関わってたのか・・・

アルファロメオとコラボレーションして、ジュリエッタの特別仕様車、KEN OKUYAMA SPECIALEを送り出した奥山清行氏。
ピニンファリーナでフェラーリやマセラティのデザインをしたイメージが強いんだけど、この動画を見てみると、意外と以前からアルファロメオには関わりがあったらしい。

ちょっと嬉しいのは147のデザインにも関わっている事。


147のデザインはチェントロ・スティーレでのワルテル・デ・シルヴァ、アンドレアス・ザパティナス、ヴォルフガング・エッガーの共同作業によるもので、フェイスリフトはジウジアーロと、自動車デザイン界のビッグネームがズラッと並ぶだけに、奥山氏もってなると、なんか妙に贅沢な感じがする。

うーん、大事に乗ろう、147。

18.02.15

イモビライザーのエラー

alfa147ti_20150218.jpg

かれこれ8年程147に乗っているけれど、久しぶりに初めて見るエラーに遭遇。
ドアを開けて、シートに座り、キーを差し込んで捻るもエンジンかからない。
エラー音とともに画面に表示されたのはイモビライザーのエラー的なメッセージ。

若干焦る。

でも、キーを抜いて、もう1回試したら何の問題も無くエンジン始動。

まぁ、なんかの都合で上手く読み込めなかったんだろう。

元々結構近くじゃないと反応しないリモコンキーも、最近はより近くないと反応しないようになっている気がしないでもないし、キーの電池が弱ってたりするのかも。
そもそも電池がイモビライザーに影響するのかどうかは知らないけれど。

09.02.15

バッテリー延命

alfa147ti_battery_ch.jpg

寒いからか、ホントにそろそろ寿命だからか、何となく始動性が悪くなってきてるような気がする147のバッテリー。
まぁ、そろそろ交換するべき時期が来ているんだろうけれど、ちょっとばかり延命を図るため、充電を試みてみた。


普段それほど乗ってないのもあるし。

とりあえず、充電しつつしばらく放置。

満充電になったら始動性良くなるかなぁ・・・。