08.03.15

TESLA MODEL S

tesla_model_s.jpg

大阪の街中を歩いていてたら、ホントにたまたま通りがかったテスラのショールーム。
クルマのショールームがあるとは思えないところで、パッと見たとき、マンションの玄関先でなんでテスラ充電してるのかな、なんて思った。

とりあえず、室内を覗き込んで見ると、真ん中にタブレットのような大きなディスプレイ。
電気で動いてますって感じはかなりするけれど、何が映るのかな?

時間があったら試乗してたけれど、通りがかっただけで、用事もあったし、今回は見てみただけ。
ただ、近くにスタッフも見当たらず、声もかけられなかった。
声をかけられたら試乗していたかも・・・。

最近、たまたま走っているテスラを見かけたり、たまたまショールームに遭遇したり、いがいとテスラに呼ばれてるのかも。

25.02.15

Alfa Romeo Mito Racer

alfa_mito_racer.jpg

アルファロメオがジュネーブショーで公開するMiToの特別仕様"Alfa Romeo Mito Racer"。
内外装をスポーティに仕上げたモデルらしいけれど、なかなか良い感じ。
チェック模様のルーフとか、ちょっとMINIみたいではあるけれど、MiToにもなかなか似合う。

フェンダーの張り出しが良いなと思ったけれど、MiToは元々こんな感じか。
写真の写りにもよるのかな。

エンジンは0.9L・2気筒ツインエア。
見た目だけで、特にチューニングされてたりはしないみたい。

02.12.14

ABARTH 595C TURISMO

abarth_595c.jpg

147の定期点検が終わるのを待っている間に試乗させてもらったABARTH 595C TURISMO。
久しぶりにアバルトに乗ったけれど、コンパクトなボディにパワフルなエンジンを搭載したモデルはやっぱり楽しい。

本気のスポーツカーじゃないので、着座位置は高いし、シートのホールド感も弱め。
この辺りは595 COMPETIZIONEに比べると大人しい部分。
だけど、ステアリングにサソリのエンブレムが輝いているだけで、そこはもう、ちゃんとその気にさせてくれる。

途中からスポーツモードのスイッチを入れたら、ブースト圧が上がって、よりパワフルに。
サーキットで乗ったら楽しいだろうなぁ、これ。

05.09.14

All-New 2015 Mazda MX-5 world premiere - DESIGN

マツダの新型ロードスター。
写真で見たとき、どうだろうと思ったんだけど、動画で色んな角度で見たら凄く印象が良くなった。
たぶん、実物を目の前で見たらもっと格好良いんだろう。
最近のマツダはやっぱり良い。

そして、現行型より100kg以上の軽量化、初代より全長が短いというのがまた良い。

そして、そして、ロードスターも良いんだけど、気になるのはこれをベースに作られる、アルファのスパイダー。
こんなのを見せられたらより期待が高まる。
そっちも早く見たいなぁ。

11.07.14

Knight 2000

ナイトライダーのナイト2000が株式会社デロリアン・モーター・カンパニーで販売されているらしい。
価格は880万円。
EV仕様もあり。

結構良い感じに仕上がっているけれど、さすがに喋ったりはしないんだろうなぁ。
ピンチになったら助けにきてくれたりとか・・・しないだろうなぁ。

でも、雰囲気はしっかり味わえそうなので、ちょっと乗ってみたい。
あのステアリングじゃあ相当運転し辛そうだけど。

27.05.14

Alfa Romeo 4C

alfa_4c.jpg

とうとう日本でも正式発表となった4C。
7月1日からディーラーでの販売が開始され、価格は783万円からとの事。

まだディーラーには置いてないのかなぁ。
展示されたら見に行きたいし、あわよくば試乗もしたい。

真剣に欲しいが、諸般の事情によりなかなか難しい。

いや、しかし、やっぱり格好良い。

21.05.14

RENAULT LUTECIA PACK SPORT

lutecia_pack_sport.jpg

最近、良いなと思うクルマが多いルノー。
そんなルノーのルーテシアに用意された限定車。
5/22発売らしいけれど、なかなかレーシーで良い感じ。
ルーフに「7」って書いてある。

若干レーシーな雰囲気過ぎて、街中だと浮いてしまうかもしれないけれど、サーキットとか走らせると楽しいだろうなぁ、これ。

ルノー全然乗った事無いし、試乗とかでもしてみたいな。
ルーテシアとか、メガーヌあたり。

21.12.13

Lamborghini Huracan

lamborghini_huracan.jpg

ここ最近のランボルギーニの中では、ゴテゴテしてなくて、結構好きかも。
スッキリしててなかなか良い。

形的には、ガヤルドの後継というよりは、ムルシエラゴのイメージに近い気がする。
顔つきはアヴェンタドールあたりと共通のイメージ。
迫力は薄れるかもしれないけれど、アヴェンタドールよりこっちの方が良いかなぁ。

スペイン語でハリケーンという意味らしい、ウラカン。
実車が公開されるのは2014年3月のジュネーブショーらしい。

21.11.13

kode9(コードナイン)

kode9_tms.jpg

一昨日書いたKEN OKUYAMA DESIGN kode9の東京モーターショー出展車。
スケッチの方がちょっと格好良い気がするけれど、こちらもクラシックなレーシングカーのテイストがちりばめられていて、なかなか良い感じ。
まぁ、スケッチと違い、現実感がある。

890kgの車体に、320psを発生する2L直4スーパーチャージャー付きエンジンを搭載しているらしい。

kode7同様に発売されるのかな?
少量生産だろうから、それなりの価格にはなるだろうけれど。

19.11.13

KEN OKUYAMA DESIGN kode9

kode9.jpg

KEN OKUYAMA DESIGNが、東京モータショーで2モデル発表するらしく、1台は現行"k.o7"の軽量バージョン。
もう1台が、新型の"kode9"というモデルで、こちらは今のところスケッチのみ。

しかし、スケッチで見る限り、kode9というモデル、かなり格好良さそう。
コンパクトで軽そうだし、中身はどんな感じなんだろ?

これは実物がかなり気になる。

東京モーターショーの開幕って・・・、11月20日、明日か。
なんか、全然そんな間近に迫ってると思ってなかった・・・。

という事はもうすぐにでも見れるのか、このモデル。
スケッチのイメージどおりに仕上がってたら、絶対格好良いと思うんだけど。